2014年9月27日土曜日

9月23日『トライフォース柔術アカデミー創立10周年記念パーティー』のレポートVOL,1


BJJPLUSご覧の皆様、トライフォースゼネラルマネージャーの新明佑介です!

今回はこの場を借りて、9月23日に開催された『トライフォース柔術アカデミー創立10周年記念パーティー』のレポートを、当日司会をつとめさせていただきました私が2回に別けてお伝えします。
会場は夜景のきれいなサンシャイン60の58階「クルーズクルーズ」。
開始時刻になり、オープニングムービーでいよいよ開演です。

ブラジリアン柔術の歴史を人物で紹介。総代表の早川光由さんの系譜をたどる形ではじまり早川さんの授与した黒帯で完結する動画でトライフォースの成り立ちがわかるものとなっております。

ムービーで大盛り上がりの後、主催の早川総代表より10周年の感謝の言葉が述べられました。

乾杯は早川総代表と深く親交のある日本ブラジリアン柔術連盟会長でパラエストラネットワーク代表の中井祐樹先生におこなっていただきました。

トラフォースに関わる沢山のご参加があり、大変喜ばしい事です!
こちらは元JFTのメンバー!

日本ブラジリアン柔術連盟事務局長でデラヒーバジャパン代表の浜島邦明さんもご来場!
全日本王者の鍵山士門くんとGround Impactゼネラルマネージャーの市川博康さんもかけつけてくれました!
大阪道場代表の川本秀行さんと生徒さんの西村さんもはるばる大阪から駆けつけて下さいました。
『はじめてのブラジリアン柔術/著 早川光由』の作成で有名な愛隆堂の今堀哲之助さん作成による『10周年あゆみ』動画です。


トライフォース設立までの早川総代表のあゆみを皆さん熱心に鑑賞されていました!

VOL,2に続く

2014年9月26日金曜日

柔道!?柔術!?漫画『Other』作者・カクイシシュンスケさんインタビュー

『ヤングアニマルDensi版』(白泉社)に、読み切り柔道!?柔術!?マンガ『Other』が掲載されてことを
お伝えしましたが、今回は作者カクイシシュンスケさんにインタビューを行いました!! 

『Other』は、白帯の主人公・花勝武(はなしょうぶ)が、祖父に教わった古流柔術の強さを証明するため、高校柔道日本一に挑む!!という物語。過去の柔道マンガにない新たな“柔よく剛を制す”が編集者の目に止まり、見事にヤングアニマルの漫画チャレンジでグランドスラム賞を受賞! 

まだ読んでない方は、是非一度ご一読してから、以下カクイシさんのインタビューを御覧ください。

『ヤングアニマルDensi版』公式サイト
「(C)カクイシシュンスケ/白泉社(ヤングアニマル)」

『Other』作者・カクイシシュンスケさんインタビュー

--差し支えなければ、カクイシさんの経歴を教えて下さい

カクイシ 1981年東京生まれで。小学生の頃に週刊少年ジャンプの『ドラゴンボール』『スラムダンク』等に夢中になり、元々絵が得意だったので自然と漫画家を志すようになりました。
美術大学を出た後は、ずっとマンガのアシスタント業をしています。大学在学中に某少年誌の増刊号で読み切りデビューしましたが……正直鳴かず飛ばずで。
私自身も大人になり、興味も変わり、マンガとして描きたいことが少年誌の枠ではなくなってきたような気がして。今回柔道マンガで青年誌のヤングアニマルに投稿しました。

--マンガのアシスタント業をしながら、自身の作品を描くのは大変では?

カクイシ あはは、よく「アシスタントって忙しいでしょう?」とイメージ的に言われますが、私がお手伝いする職場は時間がきっちりしてるので、自分のを描く時間も十分とれますね。

--カクイシさんのTwitterを拝見しましたら、ご自身も柔道をしている、と呟いてましたが

カクイシ 柔道は2009年、27歳になってから近所の柔道場に通い始めました。
それまで僕自身は完全に文化系でしたので、運動には苦手意識すらあって、“嫌い”と言えるぐらいでしたね。大学の頃には仲の良い友人に誘われてキックボクシングサークルに入ったこともありましたが、いきなり合宿で砂浜走らされてキツくてすぐ辞めましたし(苦笑)。
運動は苦手だけど、きつい練習を強制されない場で、やってみると面白いなと思いまして。柔道にハマりましたね。

--では、『Other』は柔道マンガでも、なぜ寝技の話をメインにしたのでしょうか?

カクイシ 僕が立ち技より寝技の方が好きだったんです。パズルような面白さがありますし、柔道を始めた頃に放映されていたMMA『DREAM』観て、柔道寝技と総合の選手達の技とも繋がっている気がして、凄く楽しかったんですよ。
寝技技術のDVDってたくさん出ているじゃないですか、観て、今度これを試すか……など試行錯誤がまた楽しい。その一方で、柔道マンガは小さい主人公が派手に投げる“柔よく剛を制す”系がほとんどだったので、それだけが柔道じゃないのでは?と思い寝技得意の主人公にしてみました。

--実際に取材はどのようにしたのでしょうか?
カクイシ 通っている道場の先生から、他の柔道場、高校柔道部の話などを聞き、僕自身の母校に見学に行ったりしました。あとはテレビやネットで大会動画、技術DVD、ゴング格闘技などを参考にしながら書きました。

--主人公・花にモデルは!? トビ十字など、青木真也選手の動きなどを参考にしていたりしますか?
カクイシ 青木選手のDVDはもちろん観ました。モロ参考にしていますね。でも、どちらかと言えば、小室宏二先生のDVDをめちゃくちゃ参考にしました。

--今後、また「Other」の続編はありますか? また、どういう漫画を書いていきたいですか?
カクイシ 正直、続編はないと思っています。一応、この作品はこれで終わりです。ただ、柔道を題材にしたものは今後も描いていきたいです。応援よろしくお願いします。


「(C)カクイシシュンスケ/白泉社(ヤングアニマル)」

そんなカクイシさんのTwitterはコチラ! まだ柔道or柔術漫画を書いて欲しいので応援しましょう。

2014年9月25日木曜日

「Metamoris 5」14年越しのリベンジマッチ桜庭和志vsヘンゾ・グレイシー戦が決定!

今朝、日本中の柔術家、いやPRIDEファンも「観たい!」と唸ったカードが発表されました!!

11月22日、カリフォルニで行われるハレック・グレイシー主催のプロ柔術大会「Metamoris 5」にて、あの桜庭和志vsヘンゾ・グレイシー戦が決定!!

うぉぉぉ、この画像だけでもテンションが上がりますな。この一戦はかつて2000年8月27日「PRIDE10」にて行われ、ホイラー、ホイスと立て続けに”グレイシー狩り”を成し遂げていた桜庭に、リベンジを喫しヘンゾが挑んだものでした。

結果はリベンジマッチとして臨んだ試合だった。

結果は、チキンウィングアームロックで肘を脱臼し見込み一本負け! しかし、ヘンゾは肘が逆側にグニャリ……とッ曲がっていたもタップしなかったのは超有名!!


あれから14年の時を経て、桜庭45歳、ヘンゾ47歳での再戦。
柔術マッチではなく、ポイントなしで極め技オンリーとなるグラップリングルールで戦う。

ヘンゾは14年越しの恨みを晴らせるか、はたまた桜庭が再度グレイシー狩りか!!
このトレーラー映像を観るだけでテンション上がりますな!!

2014年9月24日水曜日

10.4『VTJグラップラーズクラウン』出場選手確定&スペシャルマッチ決定!

2014年10月4日(土)、日本団体主催の格闘技イベントでは最大級となった「VTJ 6th」開始前に、会場となる大田区総合体育館“サブアリーナ”を使用して開催される「VTJグラップラーズクラウン」。文字通りプロ・アマ混合のグラップリングトーナメントで、運営はD-NET代表を務める長南亮氏。そして本日長南氏が全出場選手、そしてスペシャルマッチの開催を発表した。この豪華メンツで入場料500円(税込) ! 柔術家、寝技好きは必見と言えますな。

VTJグラップラーズクラウン バンタム級(61.2kg以下)

和田竜光(吉田道場)
竹中大地(パラエストラ和泉)
藤井理夫(和術慧舟會兵庫支部)
萩原幸太郎(パラエストラ八王子)
岡田剛史(TKエスペランサ)
清水清隆(TRIBE TOKYO M.M.A)
小島壮太(吉田道場)
小堂準也(修斗GYM神戸)
長谷川孝司(パンクラス稲垣組)
※バンタム級注目は現パンクラス・フライ級王者の清水清隆と、つい先日敗れたが第2代DEEPフライ級王座に君臨した和田竜光。伏兵は昨年のプロ・アマGT-Fであのトイカツを一本で破り優勝した藤井理夫か。

VTJグラップラーズクラウン ライト級(70,3kg以下)

中村浩士(CARPEDIEM BJJ)
中村憲輔(和術慧舟會AKZA)
太田裕之(OFC)
竹内稔(パラエストラ東京)
富山浩宇(P's LAB横浜)
鈴木徹(和術慧舟會)
世羅智茂(GROUND CORE)
伊勢谷岳広(BRAVE)
杉内勇(Team ROKEN)
※ライト級では最近柔術にも果敢に参戦する中村“アイアン”浩士、“ミスターGT-F”太田裕之、ADCC常連・鈴木徹、ベテラン杉内勇。そこに柔術最強の“茶帯”の呼び声高い世羅智茂も!

VTJグラップラーズクラウンスペシャルマッチ

バンタム級
北田俊亮(パラエストラ千葉)
若林琢磨(フリー)
※DEEPでチャンピオンに一番近い男の呼び声高い北田選手と、かつで柔術でブラジル武者修行を経験した元JFTメンバーの若林一戦。

ウェルター級
山田崇太郎(総合格闘技津田沼道場)
江藤公洋(和術慧舟會HEARTS)
※ご存知ADCC日本代表など輝かしい実績を誇る山田選手に、レスリングインターハイ優勝の新鋭が挑む。


[大 会 名] VTJグラップラーズクラウン
[主   催] VTJ実行委員会
[協   力] D-NET
[開催日時] 10月4日(土)
AM9:00 選手集合、計量、ドクターチェック、ルール説明
AM10:00 試合開始予定
[入場料] 500円(税込)
※VTJ6thのチケットをご購入されている方は無料でご観戦出来ます。

桑原幸一先生執筆!「長崎・桑原幸一セミナーレポート」

BJJPLUSをご覧の皆さま、昨日に引き続き東京王子グラスコ柔術アカデミー代表の桑原幸一です。昨日の記事で「長崎BJJ&ノーギチャレンジ」のレポートをお伝えしましたが、大会終了後には僭越ながら私のブラジリアン柔術テクニックセミナーをやらせて頂きました。
参加者は土曜日にもかかわらず、20人弱も参加して頂き、本当に有り難かったです。

白帯や青帯の方中心でしたが、「パラエストラ北九州」代表の後藤富一先生、「なかよし格闘教室」の野平昭二先生にも参加頂きました。後藤先生は夕方から指導があるのにも関わらずの参加、野平先生はフリースパーにも参加して頂き、大変感謝しております。

今回はラペラガードやエックスガードを中心に行いながら、関節技や絞め技も混ぜながら行いました。皆さん本当に意欲的に学ばれていたので、気がついたら、あっという間の2時間強でしたね。質問もたくさんあり、大変有意義なセミナーとなりました。

その後はフリースパーに。時間はそれほど長くなかったですが、皆さん休まずスパーリングされてましたね。私も久々にかなりたくさんスパーをやらせて頂き、すごく疲れましたが、とても楽しかったです!

セミナー&フリースパーに最後まで残ってくれた方々と記念撮影。最後まで楽しく充実した時間を過ごせたのは、参加してくれた全ての皆様のおかげです。また、交通の関係で途中で帰られた方もわざわざご挨拶に来て頂き感謝を述べてくれました。皆さん本当にありがとうございました!


セミナー&フリースパー終了後、誰からともなく率先して畳の掃除や片付けを行ってくれました。
こういうシーンはあまり見ることがなかったので、びっくりしたと同時に嬉しかったですね。長崎の柔術家の優しさに感謝ですね。最後の掃除までがイベント。その意味をしっかり理解してくださって有り難かったです。

今回のようなセミナーがまたやらせて頂けるよう、より良い大会を開き、私自身ももっと勉強してよりよいものを提供していきたいと思います。

今回の会場に足を運んでくださった皆様、本当にお世話になりました。ありがとうございました!

桑原 幸一

2014年9月23日火曜日

桑原幸一先生執筆!「第一回長崎BJJ&ノーギチャレンジ」レポート

BJJPLUS読者の皆様初めまして、東京王子グラスコ柔術アカデミー代表の桑原幸一と申します。

今回はこの場を借りて、9月20日長崎で行われました、「第一回長崎BJJ&ノーギチャレンジ」の模様をお伝え致します!

会場は長崎県長崎市油木町にある「長崎県立体育館の武道場」で、通称カブトガニアリーナと呼ばれているそうです。体育館的な作りではなかったので、最初はここなの?とビックリしてしまいました。
BJJPLUS脚注:Wikipediaで検索すると体育館の全貌が見えます。本当にカブトガニみたいな形。


今回は通常の試合前計量ではなく、朝に一斉計量で行われました。計量オーバーなく、全選手クリアしました。
大会に先駆けまして、主催者であるグラスコ柔術アカデミー長崎の松本代表から諸注意とルールミーティングが。試合に慣れるため、そしてブラジリアン柔術の浸透を目的とした大会であると話されていました。

(BJJPLUS脚注:主催・松本代表のインタビューは以下をチェック!


大会はトーナメント戦ではなく、主催松本の提案により全てワンマッチ形式で行われました。
柔術ルール、ノーギルールを合わせて全16試合とそれほど試合数は多くありませんでしたが、応援にいらっしゃった方も非常に多く、声援が飛び交い選手もアグレッシブに動き、大会を盛り上げました。

本大会のメインイベントと言えた試合は、マスター1紫帯男子68kg級の藤村智則選手(藤田柔術)対加藤良平選手(CARPE DIEM NAGASAKI)。過去にも対戦経験があり、今回久々の再戦とのことでした。やはり紫帯の試合だけに、観客の皆さんも参加選手たちも注目、緊張感が漂い、皆さん固唾を飲んで見守ります。加藤選手が上から、藤村選手が下から、互いに仕掛けながら、ポイントを狙う展開に。そしてアドバンテージ1差で加藤選手の勝利! 会場は大きな拍手に包まれ、選手の健闘を労ってましたね。

全試合終了して、参加者と記念撮影。皆さん戦い終わってノーサイドという感じで、撮影後は試合の話や互いの道場の話で盛り上がっていましたね。

今回は大会に協賛企業等がつかなかったので、私が品物を提供しました。最短一本勝ちを収めた川端選手にラッシュガードとDVDを提供させて頂きました。ちなみに大会スポンサー、協賛企業、募集しておりますので、次回開催ではよろしくお願い致します!

長崎の柔術は、カルペディエム長崎さんのように常設を構える道場ができたり、うちの長崎支部の松本が昨年ワールドマスターズで優勝したりで、少しづつ勢いが出始めておりますが、九州、または全国的に見るとまだまだな部分もあると思います。

しかし、今回のような大会をきっかけに九州の中でもハイレベルな地域になっていただけたら、そしてなるだけの素晴らしい方々がいらっしゃると思います。

未知なる可能性を秘めている長崎の柔術。これからの成長が楽しみですね!

桑原 幸一

2014年9月22日月曜日

ブラジリアン柔術の道場において死亡事故について、日本ブラジリアン柔術連盟・中井会長が声明発表

既に報道されている通り、愛知県警豊のブラジリアン柔術道場で稽古をしていた男性が、スパーリング中に意識を失い、病院搬送後に死亡する事件が起きました。柔術は比較的安全とはいえ、やはり格闘技であり、怪我や事故の可能性はゼロではありません。ただ今回は心臓発作が原因という情報もあり、柔術が原因かはまだ分からない段階です。現在は警察による原因追求が行われている最中なので、柔術=危険という印象を与えないためにも、落ち着いて続報を待ちましょう!

日本ブラジリアン柔術連盟・中井会長が、連盟ブログにて現在報道される柔術事故について、以下の声明を発表しましたので、今回紹介します。

---------------------------------------------
過日、報道にあります通り、ブラジリアン柔術の道場において死亡事故が発生いたしました。
現在、様々な情報が錯綜しておりますが、当連盟でも事実関係を確認中です。

とても残念な事態ですが、今回、事故が起きた道場は、日本ブラジリアン柔術連盟(以下JBJJF)には
非加盟であったため、確認には時間を要しております。ご了承下さい。

JBJJF加盟各アカデミーにおかれましては、今後、より一層の安全を確立しつつ、
また改めて常日頃の事故防止の体制をご確認いただけますようお願い申し上げます。

なお、これからブラジリアン柔術を始めようという方々には、連盟の認可した指導員のいる
「JBJJF加盟アカデミー」に御入会頂く事を推奨致します。

今後もJBJJFはブラジリアン柔術の健全な競技普及を目指し、その姿勢を変えずに
邁進していく所存でございます。
ご理解とご協力を賜りますようお願い致します。

最後になりますが、このたび事故で亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

一般社団法人 日本ブラジリアン柔術連盟
会長 中井祐樹
----------------------
BJJPLUSとしても、亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

また、柔術新聞さんでは、個人的な事故の原因追求、そして亡くなられた方の家族に募金を募る、と発表しています。BJJPLUSも微力ながらご協力させて頂ければ、と思っております。


2014年9月21日日曜日

11月29日上尾市民体育館 柔道場にて「生田誠」セミナー決定!

“日本横断セミナー”、“柔術団体戦大会のIPPONNジャンボリー”開催など、精力的に活動を続ける鬼極・”岡本裕士さん(RJJ代表)が、超注目・生田誠さんのセミナープロデュースを発表! 生田さんと言えば、ご存知マルコス・バルボーザから柔術黒帯を授かり、09年全日本黒帯プルーマ級優勝ほか、08年ムンジアル黒帯プルーマ級ベスト8など数々の素晴らしい実績を持ち、あのアンドレ・ガウバオンに“パスさせなかった男”としても有名なリビングレジェンドな柔術家です。
現在は愛知県瀬戸市にて「トラスト柔術」(http://trustjj.com/)の代表も務めています。そんな生田さんのセミナーを岡本代表がプロデュース! 詳細は以下に!

生田誠セミナー詳細!

ムンジアル(世界柔術) ライトフェザー級ベスト8の 生田誠選手が帰ってきた!!!
病気を患い、しばらく戦線離脱も、 2014年8月についに復活!!!!!
さらに進化し続ける 生田ガードを体感あれ!!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆対象者 ・ガードが上手くなりたい方 ・安心して下の体勢でキープできるようになりたい方 ・柔術の深い部分を知りたい方
◆日時 11月29日(土) 15:00〜18:00
◆場所 上尾市民体育館 柔道場
◆定員 30名 ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
◆参加費 RJJ会員:無料 一般:4,000円 ※YouTube等の共有サイトにアップしないコトを条件に、追加料金なしで動画撮影可能!! ※参加費は施設使用料を除き、全額生田さんに支払われます。
◆スケジュール 14:45〜15:00 受付 15:00〜15:10 オープニング 15:10〜17:00 ガードに関するセミナー 17:00〜17:10 休憩&記念撮影 17:10〜17:40 フリースパー 17:40〜18:00 片付け&撤収
19:00〜22:00 懇親会(大宮駅周辺を予定) ※会費は3,000円〜4,000円を予定
◆申込締切 11月22日(土) ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
◆申込方法 以下の情報を記載の上、コチラまで。
◇件名 生田誠セミナー参加申し込み ◇本文 ①所属 ②氏名 ③帯色 ④電話番号 ⑤懇親会参加の有無
ーーーーー
生田さんの復活祝いを兼ねた 今回のセミナー。 是非とも大成功で終わらせたいです。
興味のある方はお早めにどうぞ!!