2015年12月25日金曜日

中村大輔選手・独立!そして29日に出張ツキイチセミナー開催


 全日本ブラジリアン柔術選手権3連覇、ワールドマスターズでも3位に輝き、国内最強の名をほしいままにした中村大輔選手が、毎月一度開催する“ツキイチセミナー”。今回は年の瀬29日(火曜日)開催場所を埼玉県和光市の柔術・キックボクシングの格闘技ジム「Free&Free」にて出張版として行われます! 実は、中村選手はこの12月一杯で所属していたGRABAKA柔術クラブから独立するとのことです。新規ジムの立ち上げか? 詳細は年明けに発表されるとのことです。

このツキイチセミナーも今後も継続予定とのことですが、多忙な場合はお休みも? ちなみに、今年出場した国内の全13試合はオール一本勝ちだったそうです……。ザ・バケモノ。最強に触れるチャンスを是非!

以下、ツキイチセミナーの告知文より。

パスガードで相手にプレッシャーを与えつつ、相手が背中を向けてきたりカメになったらバックを取りにいくのが今の柔術でよく使われる戦法の一つです。

バックテイクの基本から、トレアナパスからバック、ニースライスパスからバック、ハーフの足抜きからバックを細かく説明をしていきたいと思います。

今回もALMA様の提供で特典として参加者全員にマーシャルワールド全店で使える割引クーポンと抽選でアルマの新作ロングTシャツを プレゼントします。

https://www.mwjapan.jp/

今回も楽しく、そして強くなれるセミナーを心がけますので、皆さんの参加お待ちしています。

日時:12月29日(火) 12時30分開場、13時からセミナー開始
※セミナー終了後、フリースパーも行います。

会場:ブラジアン柔術ジム FREE&FREE

住所:埼玉県和光市本町17ー2 岡田ビル4F
    東京メトロ 有楽町線・副都心線 和光市駅 
    東武東上線 和光市駅より 徒歩7分

料金:3,000円(当日支払い)

申し込み方法:氏名、所属ジム、帯色、電話番号を明記の上、 
下記のメールにお申し込み下さい。

メールアドレス:dnakamurajj@gmail.com
電話番号 :090-8641-7892 中村大輔

2015年12月22日火曜日

【All Japan JJ Open】柔術狂、佐藤智彦 「柔術を好きな人に悪い人は居ない」

MMAPLANETさんで以下記事を書かせて頂きました。
【All Japan JJ Open】柔術狂、佐藤智彦 「柔術を好きな人に悪い人は居ない」
http://mmaplanet.jp/53158

佐藤選手のメールインタビューだったのですが、長文で柔術に対する熱意、先生、仲間に対する思いもビッシリ。こういう選手はそりゃ強くなります。今年19大会出場…鉄人ですね。




2015年12月21日月曜日

1月24日開催【大塚博明リバースハーフガードセミナー】

 1月24日(日)に、PHYSICAL SPACEの黒帯・大塚博明代表が得意にする「リバースデラヒーバ」に技をしぼったセミナーを行うと発表! 大塚選手と言えば、黒帯昇格直後に挑んだ全日本ブラジリアン柔術選手で、激戦区フェザー級で準優勝。先日のデラヒーバカップ2015でも優勝しています。日本トップレベルに君臨するのは、その技の豊富さ、精確さが大きいと思います。
(デラヒーバカップ2015、アサダトシオ選手との激戦)

紹介テクニックは以下に。
《上から編》
①リバースハーフガードへの入り方
②ヒップオンザフェイス
③②からパスガード★
④②からキムラ
⑤②から腕十字★
《下から編》
①リバースハーフガードへの入れ方
②スイープ1★
③スイープ2★
④②からバックテイク
※★は今回イチオシのテクニックです。

セミナーはまだ一ヶ月後ですが、今回は大塚選手にどんなセミナーになるかインタビューを行いました。


--そもそもリバースハーフガードはどんな技なんですか?
🅰最近ではリバースハーフガードと英語で言いますが、日本では"逆ハーフ"とよく呼ばれていますね。そして何が"逆"かというと、ハーフガードで相手の股の間に入っている足が"逆の足"なのです。ここ数年で様々なガードが強烈になってきて、上から攻める場合に逆側に腰を切る、つまりリバースハーフの体勢に入らざるを得ないことが多くなってきました。なので現代の柔術ではこのポジションは上からで下からでも避けて通れないポジションなのです。

--大塚選手が黒帯昇格後に勝てるよになったのは、この技が強いのも大きいでしょうか?
🅰そうですね。実際にこの間のデラヒーバカップでもスイープしました。また絶対的な自信があるので、リバースハーフに相手が入ってくれればこちらとしては精神的にも優位に立つことができます。

--※★は今回イチオシのテクニックです。は、なぜイチオシなんですか大塚さん!
リバースハーフはもともとカイオ・テハの影響をかなり受けています。
下からのスイープに関しては「111half guard」のテクニックで技術を得て、そこから自分なりに改良してきました。また上からのパスガードに関しては、カイオのジムに出稽古に行った時に直接教えてもらって、これもまた自分なりに改良してきました。
そしてなぜイチオシかと言うと、単純に練習や試合でバンバンかかるからです。そして、自分しか持っていない、教えられないテクニックだと思っているからです。

--今後もこのようなセミナーは定期的に行いますか?
🅰今回セミナーをやろうと考えたのは、自分のテクニックをたくさんの人に教えたいと純粋に思ったからです。今回はリバースハーフガードですが、また「このテクニックを教えたい!」と思えるテクニックが準備できたらその時はまたやらせていただこうと考えてます。



【大塚博明リバースハーフガードセミナー】
日時:2016/1/24(日)13:00〜15:00
場所:Physical Space(杉並区荻窪5-30-6-4階)
参加費:4,000円(当日払い)
申込方法:psbjj.ogikubo@gmail.comへ氏名、所属をお送り下さい。
その他:youtube等ネット上にアップしなければ撮影可。