2017年2月25日土曜日

2/26(日)イサミ柔術衣フェア&リバーサルファミリーセール同時開催@富ヶ谷 rvddw TOKYO SHOWROOM


明日2/26(日)に渋谷区富ヶ谷のrvddw TOKYO SHOWROOMにて昨年末に開催され大好評だったイサミさんの柔術衣フェアが開催されます!
リバーサルファミリーセールも同時開催!


柔術衣やファイトウエアなど、ブラジリアン柔術に関連した大特価商品が盛り沢山!
またセール当日は、リバーサルファミリーセールと同時開催となり、こちらもお買い得商品が盛り沢山です!!

もちろんどちらのセールともどなたでも参加可能です。
これは見逃せません!

日時:2/26(日) 11時~18時
場所:rvddw TOKYO SHOWROOM
東京都渋谷区富ヶ谷2-41-10 イサミビル1F
TEL: 03-3467-8245
※reversal HARAJUKUではございませんのでご注意願います。

※クレジットカードのご利用は出来ません。現金のみでのお会計になります。
※状況により順番による入場規制を掛けさせて頂く場合が、ございます。

【最終締切迫る】3/5 ADCC Asian & Oceania Championship "Trials to World Championships 2017"/ADCCアジア・オセアニア予選 | 墨田区総合体育館


2017年3月5日(日)墨田区総合体育館「ADCC Asian & Oceania Championship "Trials to World Championships 2017"」の締切が2月27日(月)までとなっております。

Asian & Oceania Championship "Trials to World Championships 2017"

japanese http://www.adccj.com/convention/2017/asia/index.html
english http://www.adccj.com/convention/2017/asia/index_en.html

二年に一度の組技の祭典、我こそはと思う選手の皆様は是非チャレンジを!
お申込忘れの内容にご注意を!

最新のエントリーリストはこちら!
≫≫
http://www.adccj.com/convention/2017/asia/entrylist.htm


世界大会は2017年9月22-24日(現地時間)にフィンランド・エスポーのEspoo Metro Areenaにて開催されます。

ADCC Worlds 2017 Place Confirmed and Date updated

2017年2月23日木曜日

『ゴング格闘技』2017年4月号 2月23日(木)発売!


GONG(ゴング)格闘技 2017年4月号¥1,150 
Kindle版 GONG(ゴング)格闘技 2017年4月号¥1,101

『ゴング格闘技』4月号は本日2/23(木)発売です!

芝本幸司選手がアダルト黒帯ルースター級を制したヨーロピアン選手権のレポートが掲載されています。

また、柔術とは直接関係はありませんが、話題の一冊『1984年のUWF』特集がとても興味深い内容です!
◇格闘技から見たUWF 柳澤健、3万字超エンタビュー
◇平直行 もう一つの『1984年のUWF』
◇安生洋二、Uの技術を語る。極めっことMMAを繋ぐ30年史

等々、今月も『ゴング格闘技』は充実の内容です!
http://www.eastpress.co.jp/gonkaku/

『Fight&Life - ファイト&ライフ』2017年4月号 2月23日(木)発売


Fight&Life 2017年4月号 2017/2/23 \920

『Fight&Life - ファイト&ライフ』4月号 2月23日(木)発売!
今月号も盛りだくさんの誌面から、柔術的見どころ企画は―

■43歳の専業格闘家、関根シュレック秀樹が剛毅會空手・岩崎達也宗師の下で空手の稽古

■ヨーロピアン・オープン黒帯ルースター級優勝 芝本幸司に聞く ブラジリアン柔術家にとってのストレングス・トレーニング

■超過密地区から厳選9ジムを紹介!全米第3の柔術都市 サンディエゴ

他、充実の内容で本日2/23発売です!

Fight&Life 2017年4月号
全目次はコチラから≫≫http://www.fnlweb.com/

大会見所:2/25,26 JBJJF 第11回全日本マスター柔術選手権 | 黒帯各カテゴリーに強豪・注目選手が多数参戦!

いよいよ今週末に迫りましたオヤジによるオヤジ狩り大会!!JBJJF『第11回全日本マスター柔術選手権』の見所をご紹介したいと思います。

昨年は大盛況により急遽2日間開催となりましたが、今年は募集開始時から2日間開催スケジュール、それでも早期締切終了となる大大盛況ぶりです!

エントリーリストはコチラから
https://www.jbjjf.com/entrylist/2017/all_mas11/entry_list2.htm

特に黒帯が盛り上りをみせていて、ルースター級からウルトラヘビー級まで階級別が組まれる程です。そのおかげでオープンクラスも非常に楽しみな試合が多いですね。

マスター1ルースター級にはIBJJFワールドマスターで優勝経験のある吉岡崇人選手(徳島柔術/画像中央)が参戦!! 藤岡勇選手(藤田柔術)は黒帯になってまだ日が浅いですがどのような試合になるのでしょうか。ベテラン対ニューカマーの対決です!

マスター1フェザー級には昨年のこの階級の覇者カーロス・キムラ選手(IMPACTO JAPAN B.J.J/画像右から二人目)や入賞者の中塚靖人選手(リバーサルジム新宿Me,We)に加えて、ここにもニューカマー、アダルト茶帯でも多数入賞経験のある今泉貴史選手(パラエストラ吉祥寺)が参戦。どのような試合展開になるか未知数です!!


マスター1ライト級には小川柔術総帥 アレシャンドレ・オガワ選手(小川柔術/画像)がエントリー。他のエントリーは関東を中心に活躍する選手ばかりなので、普段はなかなか見られないマッチメイクとなるでしょう。


マスター1ミドル級には岡本裕士選手(RJJ/画像)が久しぶりの試合復帰。極め柔術復活となるか?!



マスター2で最も激戦が予想されるのがライト級でしょう。
塚田市太郎選手(DAMM FIGHT JAPAN/画像上段)や先日の関西オープンでもその技術を示したミケヤス・トシオ・アサダ選手(IMPACTO JAPAN B.J.J/画像中段・右側)など定期的に試合に出場している選手だけでなく、JBJJF殿堂入りしている中村大輔選手(パトスタジオ/画像下段)もエントリー。その戦闘力は未だにアダルトでも通じるのではないでしょうか?!
普段なかなかお目にかかれない試合なので、ここはマット際のいい場所をキープしたいものです。

オープンクラスにはココにエンリケ・ワトソン選手(藤田柔術)が入ります。エンリケ選手はアダルトでも試合に出ている選手、パワーだけでなくスタミナもどこまであるのか?! 実に楽しみであります。



マスター3も見どころ満載!!
まずはライトフェザー級。昨年行われた東京国際にて国内電撃復帰を果たした金古一郎選手(シュラプネル柔術アカデミー/写真上段)。今だに若手選手とともに激しい練習を定期的に行い試合にむけて着々と準備を整えています。見据えるは王者への道!! このカテゴリーには昨年の全日本マスターオープンの覇者、カーロス・キハラ選手(IMPACTO JAPAN B.J.J)や、マスターズの表彰台の常連、吉岡広明選手(パラエストラ和泉/写真下段左から二人目)がエントリー、金古選手を迎え撃ちます。




そしてこのマスター3には関根秀樹選手(ブルテリアボンサイ/写真上段左から二人目)が登場。階級別とオープンクラスにエントリー。オープンクラスでは先日の関東オープンでも激闘を繰り広げた高本裕和選手(ポゴナ・クラブジム/写真上段右から二人目)がリベンジを狙います。また、関西の熱き男、原晃選手(吹田柔術/写真下段左側)もエントリーしておりマスター選手権ならではの組み合わせが観られるでしょう。

2月25日(土)が紫帯・茶帯・黒帯の全カテゴリー、
2月26日(日)が白帯・青帯の全カテゴリー

の開催となっています。
他ではなかなかお目にかかれない顔合わせが満載!!お時間のある方は是非会場へ!

また、ご都合の合わない方、遠方の方には「FRESH!」内の日本ブラジリアン柔術連盟公式チャンネル「日本ブラジリアン柔術連盟 JBJJF TV」での生中継もあります! こちらも要チェックです!

番組URLはこちら
25日≫≫ https://freshlive.tv/jbjjf/88156
26日≫≫ https://freshlive.tv/jbjjf/88157
両日とも10時00分開始予定です。


"JBJJF主催 第11回全日本マスター柔術選手権 11th All Japan Master JIU-JITSU Championship" 2月25日(土)10時からFRESH!で生放送!


"JBJJF主催第11回全日本マスター柔術選手権 11th All Japan Master JIU-JITSU Championship" 2月26日(日)10時からFRESH!で生放送!

第11回全日本マスター柔術選手権
日程:2017年2月25-26日(土日)
会場:墨田区総合体育館(東京都墨田区錦糸4−15−1

【FRESH! にて生中継!】2/25,26 JBJJF 第11回全日本マスター柔術選手権 | 墨田区総合体育館


2017年2月25,26日(土日)東京都・墨田区総合体育館にて開催されますJBJJF『第11回全日本マスター柔術選手権』の模様が、「FRESH!」内の日本ブラジリアン柔術連盟公式チャンネル「日本ブラジリアン柔術連盟 JBJJF TV」で生中継されます。

各カテゴリー多数のエントリーが寄せられ、これぞマスター選手権!という強豪ひしめく見所満載の同大会を、是非お見逃しなく!

番組URLはこちら
25日≫≫ https://freshlive.tv/jbjjf/88156
26日≫≫ https://freshlive.tv/jbjjf/88157
両日とも10時00分開始予定です!


"JBJJF主催 第11回全日本マスター柔術選手権 11th All Japan Master JIU-JITSU Championship" 2月25日(土)10時からFRESH!で生放送!


"JBJJF主催第11回全日本マスター柔術選手権 11th All Japan Master JIU-JITSU Championship" 2月26日(日)10時からFRESH!で生放送!

2017年2月22日水曜日

大会情報:4/15 Japanese National IBJJF Jiu-Jitsu Championship 2017 墨田区総合体育館


2017年4月15日(土)東京都・墨田区総合体育館にて開催されますIBJJF『Japanese National IBJJF Jiu-Jitsu Championship 2017』がエントリー受付中です。

今年で2度目の開催となる『Japanese National IBJJF Jiu-Jitsu Championship』、日本国内開催でIBJJFチャンピオンシップポイントの獲得できる貴重な大会です。

JBJJFサイトには日本語による申込解説・Q&Aページもありますので、是非ご参照を!

Japanese National(IBJJF主催大会)参加申込方法【紫帯以下(ジュブナイル除く)】
https://www.jbjjf.com/2017/02/4881/

Japanese National(IBJJF主催大会))参加申込方法【茶帯・黒帯・ジュブナイル】
https://www.jbjjf.com/2017/02/5181/

Japanese National(IBJJF主催大会)Q&A
https://www.jbjjf.com/2017/02/5209/

IBJJFのIDカードの申請・更新が必要な方は、申し込み状況によって時間がかかる場合もありますので、お早目のご確認・お問合せ・お申込をお薦めいたします。

【1次締切】3/3(金)
【最終締切】4/7(金)

大会詳細、エントリーはIBJJF公式サイトまで!
≫≫
Japanese National IBJJF Jiu-Jitsu Championship 2017
http://ibjjf.org/championship/japanese-national-ibjjf-jiu-jitsu-championship/
日程:2017年4月15日(土)
会場:墨田区総合体育館(東京都墨田区錦糸4-15-1

2017年2月21日火曜日

大会結果:2/19 バリカタ JAM plus LABO 04 鳥栖市民体育館


2017年2月19日(日)佐賀県・鳥栖市民体育館にて開催されましたバリカタ!プロジェクト主催『バリカタ JAM plus LABO 04鳥栖〜我がなすことは我のみぞ知る 志のまま生きよ!〜』の結果が公式FBに掲載されています。


バリカタ JAM plus LABO 04鳥栖〜我がなすことは我のみぞ知る 志のまま生きよ!〜
日時: 2017年2月19日(日)
会場:鳥栖市民体育館

[各賞受賞者]
最短一本賞 前田晟二(22秒)(パラエストラなかがわイデDOJO鳥栖)
福岡イサミ賞 仲原裕貴(パラエストラなかがわイデDOJO)
      木村春稀(パラエストラなかがわイデDOJO)
(株)大砲賞 前田晟二 前田太晟 山田剣大 山田将大
     西村英樹 コーイチロー 甲斐田謙
     西野柚華 南里桜来 的野ヒロ
ラスコンチャス賞 坂崎浩一(パラエストラ北九州)
        林田学士(カルペディエム長崎)
        池田翔音 山田将大 的野ヒロ 
        (パラエストラなかがわイデDOJO)
柔術NERD賞 林田泰祐(カルペディエム長崎)
      下村博(パラエストラなかがわイデDOJO)
      サタン★ユウト(チームノリーズ)
      西野柚華 藤井宇宙 谷内春夢
      南里瞭太 南里桜来 石松怜 石松知紘

大会結果:2/19 XIV COPA DUMAU DE JIU JITSU 2017 青山武道館


2017年2月19日(日)愛知県・青山記念武道館にて開催された『XIV COPA DUMAU DE JIU JITSU 2017』の結果が公式サイトに掲載されています。

コチラから
≫≫
XIV COPA DUMAU DE JIU JITSU 2017
http://www.dumau.org/main/eventResults/129

Male Black Adult Light Feather
1st Todokoro Masaaki Paraestra Gifu
2nd Bruno Iamamoto Impacto Japan B.J.J

Male Black Adult Medium Heavy
1st Leandro Kussano Kussano Team
2nd Philipe Alao Impacto Japan B.J.J

Male Black Adult Open Weight
1st Leandro Kussano Kussano Team
2nd Philipe Alao Impacto Japan B.J.J
3rd Takashi Goto Team Legnum

Male Black Master Feather
1st Yamada Masahiro Paraestra Gifu
2nd Fernando Imafuku Impacto Japan B.J.J
3rd Takashi Goto Team Legnum

Male Black Master Medium Heavy
1st Koji Shimasaki Club Barbarian
2nd Everton Asao Impacto Japan B.J.J
3rd Ricardo Silva Ogawa Jiu Jitsu

Male Black Master Super Heavy
1st Rogerio Suto Impacto Japan B.J.J
2nd Syusei tagawa Fukuzumi Jiu-Jitsu
3rd Rodrigo Souza Impacto Japan B.J.J

Male Black Master Open Weight
1st Everton Asao Impacto Japan B.J.J
2nd Rogerio Suto Impacto Japan B.J.J

Male Brown Adult Light Feather
1st Bruno Ishi Impacto Japan B.J.J
2nd Lindomar Silva Kussano Team
3rd Kenta Shiraki Paraestra Gifu

Male Brown Adult Light
1st Marcio Medeiros Impacto Japan B.J.J
2nd Kenya Yamanaka Club Barbarian
3rd Maurício Mozoni Kussano Team

Male Brown Adult Medium Heavy
1st Yusuke Yamawaki Nex
2nd Yoshihiro Hirama Impacto Japan B.J.J
3rd Noto Meyji Ogawa Jiu Jitsu

Male Brown Adult Ultra Heavy
1st Takahiro Kato Paraestra Gifu
2nd Gustavo Silva Rocha Jiu Jitsu

Male Brown Adult Open Weight
1st Yoshihiro Hirama Impacto Japan B.J.J
2nd Gustavo Silva Rocha Jiu Jitsu
3rd Kenya Yamanaka Club Barbarian

【最終締切は2/27】3/5 ADCC Asian & Oceania Championship "Trials to World Championships 2017"/ADCCアジア・オセアニア予選 | 墨田区総合体育館


2017年3月5日(日)墨田区総合体育館「ADCC Asian & Oceania Championship "Trials to World Championships 2017"」の締切が2月27日(月)までとなっております。

Asian & Oceania Championship "Trials to World Championships 2017"

japanese http://www.adccj.com/convention/2017/asia/index.html
english http://www.adccj.com/convention/2017/asia/index_en.html


ADCC世界大会に向けてのアジア・オセアニア予選「ADCC Asian & Oceania Championship "Trials to World Championships 2017"」
韓国、香港、オーストラリア、カザフスタン、マレーシア等、アジア・オセアニア各地からのエントリーが続々と寄せられています。

日本からも、2011、2013、2015世界大会出場の”シュレック”関根秀樹選手(ボンサイブルテリア)、第8代ウェルター級キング・ オブ・パンクラシスト・鈴木槙吾選手(ALLIANCE)、2005、2015世界大会出場・三原秀美選手(総合格闘技道場コブラ会)、2003、2007、2013、2015世界大会出場の小澤幸康選手(TEAM-KAZE) 、第4代ウェルター級 キング・オブ・パンクラシスト・和田拓也選手(フリー)ら強豪選手が既にエントリー。

最新のエントリーリストはこちら!
≫≫
http://www.adccj.com/convention/2017/asia/entrylist.htm


なお、世界大会は2017年9月22-24日(現地時間)にフィンランド・エスポーのEspoo Metro Areenaにて開催されます。

ADCC Worlds 2017 Place Confirmed and Date updated

二年に一度の組技の祭典、我こそはと思う選手の皆様は是非チャレンジを!

2017年2月20日月曜日

KBJJA DeLarivaCUP2016

昨年12月3日ソウルで開催されたKBJJA主催 DeLarivaCUP2016の模様がJIUJITSU TV.com Youtubeチャンネルにて公開されております。

大会結果:2/19 ADCC EAST JAPAN OPEN 2017 | 嶋田裕太、上久保周哉、佐藤竜太、南和良が優勝


2017年2月19日(日)東京都・台東リバーサイドスポーツセンターにて開催されました『ADCC EAST JAPAN OPEN 2017』の結果が公式サイトに掲載されています。


-65.9kg級では嶋田裕太選手(NEXUSENSE)が優勝、アジア・オセアニア予選に向けて順調なスタートを切っています。また、-76.9kg級で上久保周哉選手(頂柔術)、-87.9kg級で佐藤竜太選手(フリー)、-98.9kg級で南和良選手(パラエストラ東大阪)がそれぞれ優勝。3/5アジア・オセアニア予選の優先出場権を獲得しています。

ADCC EAST JAPAN OPEN 2017
日程:2017年2月19日(日)
会場:台東リバーサイドスポーツセンター

公式結果
-65.9kg級
優 勝 嶋田裕太 Yuta Shimada(NEXUSENSE)
準優勝 吉竹哲也 Tetsuya Yoshitake(パラエストラ東京)
3 位 鈴木廣二 Kouji Suzuki(MSD護心道)
3 位 Ken Leung(Boom)


-76.9kg級
優 勝 上久保周哉 Shuya Kamikubo(頂柔術)
準優勝 村山大介 Daisuke Murayama(マスタージャパン)


-87.9kg級
優 勝 佐藤竜太 Ryuta Sato(フリー)
準優勝 大場慎之助 Shinnosuke Oba(パラエストラ東京)
3 位 奥村マルシオ Marcio Okumura(パラエストラ東京)
3 位 浜谷泰彰 Yasuaki Hamaya(GRABAKA)


-98.9kg級
優 勝 南和良 Kazuyoshi Minami(パラエストラ東大阪)
準優勝 Sanni Wehbe(RABJJ)

大会結果:2/19 JBJJF 第10回関東柔術オープントーナメント | アダルト黒帯は、大西巧之、”シュシャ”ホブソン・タンノ、”シュレック”関根秀樹が優勝


2017年2月19日(日)東京都・台東リバーサイドスポーツセンターにて開催されましたJBJJF『第10回関東柔術オープントーナメント』の結果が公式サイトに掲載されています。

【公式結果】第10回関東柔術オープントーナメント
https://www.jbjjf.com/2017/02/5153/


アダルト黒帯では、ライトフェザー級を大西巧之選手(リバーサルジム川口リディプス)、ミドル級を”シュシャ”ホブソン・タンノ選手(インファイトジャパン)、ウルトラヘビー級&オープンクラスを”シュレック”関根秀樹選手(ブルテリアボンサイ)、がそれぞれ制しています。

また、アダルト茶帯ではフェザー級を村山大介選手(マスタージャパン)、ミドル級を岡崎孝哉選手(CARPE DIEM)、アダルト紫帯ではルースター級を大森和哉選手(ポゴナ・クラブジム)、ライトフェザー級を山田大聖選手(OOTA DOJO)、フェザー級を杉本孝 選手(パラエストラTB)、ライト級を大岡勇斗選手(パラエストラTB)、ヘビー級を岩崎正憲選手(ストライプル取手)、ミドル級&オープンクラスを卯都木豪選手(パラエストラTB)がそれぞれ制しています。




第8回関西柔術オープントーナメント
日程:2017年2月19日(日)
会場:台東リバーサイドスポーツセンター(東京都台東区今戸1丁目1-10)

◇主な試合結果

アダルト黒帯ライトフェザー級
優 勝 大西巧之 Yoshiyuki Oonishi(リバーサルジム川口リディプス)
準優勝 澤田真琴 Makoto Sawada(DRAGON’S DEN)

アダルト黒帯ミドル級
優 勝 Robson Tanno(インファイトジャパン)
準優勝 奥村マルシオ Marcio Okumura(パラエストラ東京)
3 位 高本裕和 Hirokazu Takamoto(ポゴナ・クラブジム)
3 位 茶圓俊平 Shunpei Cyaen(ねわざワールド)

アダルト黒帯ウルトラヘビー級
優 勝 関根秀樹 Hideki Sekine(ブルテリアボンサイ)
準優勝 宮尾司 Tsukasa Miyao(サイレント柔術)

アダルト黒帯オープンクラス
優 勝 関根秀樹 Hideki Sekine(ブルテリアボンサイ)
準優勝 Robson Tanno(インファイトジャパン)
3 位 奥村マルシオ Marcio Okumura(パラエストラ東京)
3 位 高本裕和 Hirokazu Takamoto(ポゴナ・クラブジム)


アダルト茶帯フェザー級
優 勝 村山大介 Daisuke Murayama(マスタージャパン)
準優勝 櫻井徹也 Tetsuya Sakurai(DRAGON’S DEN)

アダルト茶帯ライト級
優 勝 岡崎孝哉 Koya Okazaki(CARPE DIEM)
準優勝 新村康行 Yasuyuki Niimura(グラスコ柔術アカデミー)

アダルト紫帯ルースター級
優 勝 大森和哉 Kazuya Omori(ポゴナ・クラブジム)
準優勝 佐藤智彦 Tomohiko Sato(トライフォース新宿)

アダルト紫帯ライトフェザー級
優 勝 山田大聖 Taise Yamada(OOTA DOJO)
準優勝 島田貴洋 Takahiro Shimada(グラスコ柔術アカデミー)
3 位 三瓶翔也 Shoya Sanpe(トライフォース五反田)

アダルト紫帯フェザー級
優 勝 杉本孝 Takashi Sugimoto(パラエストラTB)
準優勝 前田崇佑 Takasuke Maeda(パトスタジオ)

アダルト紫帯ライト級
優 勝 大岡勇斗 Hayato Ooka(パラエストラTB)
準優勝 樋口翔己 Shoki Higuchi(パラエストラ吉祥寺)
3 位 清水大樹 Daiki Shimizu(マスタージャパン)
3 位 後藤亮 Ryo Goto(FREE & FREE)

アダルト紫帯ミドル級
優 勝 卯都木豪 Go Utsugi(パラエストラTB)
準優勝 鈴木章王 Akio Suzuki(リバーサルジム新宿Me,We)
3 位 小野一幸 Kazuyuki Ono(修斗ジムroots)
3 位 渡慶次幸平 Kohei Tokeshi(パラエストラ吉祥寺)

アダルト紫帯ヘビー級
優 勝 岩崎正憲 Masanori Iwasaki(ストライプル取手)
準優勝 乘次秀彦 Hidehiko Noritugu(バッファロー柔術)
3 位 Alexandre Shinichi Okamoto(パラエストラ東京)

アダルト紫帯オープンクラス
優 勝 卯都木豪 Go Utsugi(パラエストラTB)
準優勝 岩崎正憲 Masanori Iwasaki(ストライプル取手)
3 位 樋口翔己 Shoki Higuchi(パラエストラ吉祥寺)
3 位 上久保周哉 Shuya Kamikubo(頂柔術)

2017年2月19日日曜日

大会情報:4/30 JBJJF 第9回九州柔術オープントーナメント | 鹿児島アリーナ


2017年4月30日(日)鹿児島県・鹿児島アリーナにて開催されますJBJJF『第9回九州柔術オープントーナメント』のエントリー受付が開始されています。

段階締切で参加費がお得になりますので、出場をご検討される方は是非早目のエントリーを!

【1次締切】3/24(金)
【2次締切】4/7(金)
【3次締切】4/14(金)
【最終締切】4/21(金)

大会詳細、エントリーはJBJJF公式サイトまで!
≫≫
第9回九州柔術オープントーナメント
https://www.jbjjf.com/upcoming-events/kyu_op9/
日程:2017年4月30日(日)
会場:鹿児島アリーナ(鹿児島県鹿児島市永吉1丁目30番-1号)

試合映像:2/5 JBJJF 第8回関西柔術オープントーナメント | アダルト紫帯オープン&女子青帯【フルフォース・プロダクション】



2017年2月5日(日)大阪府・武道館ひびきにて開催されましたJBJJF『第8回関西柔術オープントーナメント』のの試合映像がフルフォース・プロダクションさんのYOUTUBEチャンネルにUPされています。

2017年度JBJJF開幕戦となった関西オープン、好試合が続出したこの大会から今回は、ジエゴ・エンリケ選手(小川柔術)が大活躍したアダルト紫帯オープンクラスと、10代の3選手による三つ巴の熱戦が繰り広げられた女子アダルト青帯をご紹介いたします。
美しい映像で攻守が目まぐるしく入れ替わる若さに溢れた好勝負をご堪能ください!

【JBJJF関西オープン2017】ジエゴ・エンリケ アダルト紫帯オープンクラス


【JBJJF関西オープン2017】女子アダルト青帯フェザー級


【JBJJF関西オープン2017】女子アダルト青帯オープンクラス


大会結果:2/5 JBJJF 第8回関西柔術オープントーナメント | ケイン・ゲーリング、フェリペ・ハタダ、カーロス・キムラ、アサダ・トシオ らが優勝

再生リスト:JBJJF関西柔術オープン2017