2014年4月19日土曜日

『Reyson Gracie CUP』一次締め切り迫る&無料参加できる選手が多いんです!





5月25日台東リバーサイドスポーツセンターで行なわれるIF-PROJECT主催『Reyson Gracie CUP』の1次締め切りが4月21日(月曜)に迫っております! 21日応募で参加費は5000円ポッキリでございます。申し込みで面白い試みが、団体一括申し込み申請用紙があること!

団体一括参加申込書(PDFファイル)





道場にこの用紙一枚置おいて参加者を募り、参加費を一度に集め振込みor現金書留で終了! 超楽ですし、皆で試合出れば怖くない! という感じで大勢誘うのもありですね。


あと招待選手制度も採用している点が大きいですね。以下の選手は参加費無料!
・プロ柔術GroundImpact(Giグラップリング含む)に出場経験のある方
・JBJJF2013ランキング茶帯・黒帯10位以内の方

去年のGiならば鍵山士門 、世羅智茂、山田秀之、江崎壽、新明佑介、鶴屋浩、小野瀬龍也、岡本裕士、小澤幸康 、塚田市太郎、時任拓磨、八隅孝平、羽田徹ィ郎、松本義彦、杉江アマゾン大輔、柿澤剛之、佐々木憂流迦、植松直哉らが無料。もっと昔のGi含むならば凄い人数!

JBJJFランキング2013から、山田秀之、塚田市太郎、佐々木大樹、芝本幸司、金古一朗、白木大輔、Charles Gaspar Costa、中村勇太、平尾悠人、加古拓渡、江崎壽、細川顕、大塚博明、川添晃史、物河祐亮、清水庄二、高橋健太、成冨美彩人、鍵山士門、鈴木広隆、玉木強、岡部利幸、中尾亮、野口学、頼藤暁らが招待選手に入りますね。す、凄い人数、太っ腹! というかこれだけの選手が参加したら金取れますね…。

あと、同大会ではADCC部門もあり! こちらは 5月19日(月)必着で参加費4000円です。
階級別/WeightDivision:
-54.9kg-60.9kg-65.9kg-71.9kg-76.9kg
-82.9kg-87.9kg-93.9kg-98.9kg+99.0kg


クラス別・試合時間/ClassDivision・Time:
ビギナー/Beginner4分/4min
アドバンス/Advance4分/4min
エキスパート/Expert5分/5min

詳しいエントリー方法はIF-PROJECT公式HPを御覧ください!


2014年4月18日金曜日

【UFN40】柔術家ミノタウロがKO負け


2014年4月11日UAEアブダビ首長国アブダビで行われた『UFC Fight Night40』にて柔術黒帯のミノタウロことアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラが、キャリア終焉(?)のKO負けしたとのこと。

詳細はMMA PLANETにて

【UFN40】ミノタウロ、砂漠でキャリア終焉(?)のKO負け――
http://mmaplanet.jp/archives/1840566.html

川尻&ミノタウロ敗北。UFN40 全試合結果&レポート
http://mmaplanet.jp/archives/1840635.html

2014年4月17日木曜日

アブダビワールドプロフェッショナル柔術チャンピオンシップ2014


現地時間17日から19日までアラブ首長国連邦アブダビにて行われる『アブダビワールドプロフェッショナル柔術チャンピオンシップ2014』が現在開催されてます。

既に本日黒帯の試合が行なわれおりますが、やはり見所は3万ドルの優勝賞金が懸かった無差別級でしょう。MMA PLANETでは大会・無差別級の見所について細かく取り上げられているので、是非チェックを!

【ADWP】アブダビプロ 3万ドルを目指し、世界の強豪が結集


また、ブラジルブログではUSTREAM生配信スケジュールやトーナメント表などが掲載されております。ただUSTは本日中継されずはずが…ずっと静止画のまま! お国柄なんでしょうか?

【ワールドプロ】USTREAMで生配信!

※中継は非公式ながら「filmon,tv」のほうが観やすいようです。中継も選手の紹介の煽りがはいるなど、TVの格闘技中継さながら。
http://www.filmon.com/tv/dubai-sports

2014年4月16日水曜日

【Metamoris 03 The Rematch】 全試合結果&レポート(MMAPLANET)



2014年3月29日ロサンゼルスで行われた『Metamoris 03 The Rematch』の全試合結果&レポートがMMA PLANETにて掲載されております。

詳細はこちらから>>>

歴史に残る名勝負 Metamoris03 全試合結果&レポート
http://mmaplanet.jp/archives/cat_50164.html

【Metamoris03】ブラボー&ホイラー、ハレックによる感動の大団円
http://mmaplanet.jp/archives/1839079.html

【Metamoris03】43歳ブラボーと48歳ホイラーが魅せた魂の戦い
http://mmaplanet.jp/archives/1838916.html


2014年4月15日火曜日

5月4日【岡本裕士選手が墨田区総合体育館でセミナー開催!】

プロ柔術でも一本勝ちするなど、強力過ぎる“絞め”&“コムロック”を持つRJJ代表黒帯柔術家・岡本裕士さんが、5月4日に墨田区総合体育館柔道場にてスペシャルセミナーを開催! しかも2部制で、12:30~はコムロック、14:30~は一番搾り! 各料金3000円で、両方出るなら5000円で、おまけにフリースパー付き。柔術家なら憧れちゃう、あの極め力を直に味わえる大チャンス。店員各20名だけに、応募はお早めに!

【岡本裕士セミナー@東京】

■日時
5/4(日)12:00~17:30
※柔道場には11:45から入れます

■場所
墨田区総合体育館 柔道場
(JR総武線 錦糸町駅から徒歩3分)

■内容
12:00~12:30 受付&準備
12:30~14:30 コムロック
14:30~14:40 休憩
14:40~16:10 一番絞り
16:10~17:00 フリースパー
17:00~17:30 片付け&撤収

■料金
・コムロック 3,000円
・一番絞り 3,000円
・両方とも 5,000円
※当日の受付時にお支払いください。

■募集人数
コムロック 20名
一番絞り 20名

■締切
4/30(水)

■申込先:お問い合わせ先
realjapanjudo★gmail.com(★を@に変えてください)
※件名は、岡本裕士セミナー参加希望とし、本文に、所属、名前、連絡先、住所(セミナーDVD希望者のみ)、希望セミナー(コムロック、一番絞り、両方とものいずれか)を記載してください。

■注意事項
・道衣着用でお願いします。
・動画撮影はご遠慮ください。
・希望者には、撮影した動画をDVDにして、後日お送りします。
※1枚につき1,000円(コムロック、一番絞り、フリースパーを収録予定)

━━━━━━━━━━━━━━━━━
岡本さんからのコメント!

極めが強くなりたい人。
絞め技と関節技を極めるコツを知りたい人。
コムロックと一番絞りをやりたいけど、
上手く出来ない人。
コムロックや一番絞りで極めて勝ちたい人。

表面的な部分ではなく、
もっと掘り下げた深い部分を
体感していただけるチャンスです。

教えるのには自信があるので、
白帯や柔術を始めたばかりの初心者でも
納得して出来るようになると思います。

興味のある方、お待ちしています。

2014年4月14日月曜日

本日申し込み締め切り『第8回関東柔術選手権大会』は女子格選手も多め!



本日最終23:59分締め切り(ちょっと遅れても多分間に合う最近のJBJJF)の4月20日に行なわれる『第8回関東柔術選手権大会』。エントリーリストが今朝昼過ぎに更新されましたが、一気に人数が増えて延べ150人近くは参加していますね。特に女子カテゴリーは結構注目選手が多め。

女子アダルト白帯オープンクラス (2名)
藤野恵実(トライフォース柔術アカデミー)
Brittany Decker(和術慧舟會HEARTS)

女子アダルト青帯ライトフェザー級 (3名)
櫻井明子(DRAGON'S DEN)
竹下栞(DRAGON'S DEN)
渡邉真麗子(トライフォース柔術アカデミー)

女子アダルト紫帯ルースター級 (3名)
関友紀子(トライフォース柔術アカデミー)
廣瀬葵(パラエストラTB)
伊元涼子(ポゴナ・クラブジム)

女子アダルト白帯オープンクラスでは、WSOFで契約した女子総合選手・藤野恵実選手、DEEP JEWELSのリングにあがるブリタニー・デッカー選手が対戦。というか、この量選手が白帯ってのが凄い!(初心者がココに参加するとしたら、キツイ……)。青帯ライトフェザー級では連勝街道をひた走る竹下選手を誰が止めるか。そして女子紫にも女子総合の関友紀子選手がエントリー。どこの女子格闘技会場だ!?という豪華な面々です、ここに生粋のピュア柔術家が挑み、どういう試合をするのかにも注目ですね。

男子アダルト紫帯でも続々試合決定し、茶帯では無差別がなかなか面白そうです。
アダルト茶帯オープンクラス (4名)
鍵山士門(デラヒーバジャパン)
高橋昌嗣(トライフォース柔術アカデミー)
宮地一裕(修斗ジムroots)
吉田享平(頂柔術)
あとは黒帯山田選手の試合が観たいところ、是非最後の滑り込み申し込みをお薦めします!

4月14日迄JBJJF会員:6000円  一般(白帯のみ):7000円
申込期限:4月14日 11:59PM

■詳しい申し込み方法はJBJJFまで
https://www.jbjjf.com/tournament/2014/kt_ch8.html

■二次締め切り時点でのエントリーリストhttps://www.jbjjf.com/tournament/2014/kt_ch8/entry_list2.htm
https://www.jbjjf.com/tournament/2014/kt_ch8/entry_list2.htm

2014年4月13日日曜日

『第8回全日本柔術マスターズ選手権大会』マスター4、マスター5レポート

OVER30以上の日本一決定戦『第8回全日本柔術マスターズ選手権大会』から、まさに生涯現役と言える45歳以上のマスター4茶帯、50歳以上のマスター5茶帯の階級レポートをお届けします。


マスター4茶帯ルースター級決勝
木村太郎(FREE & FREE)VS野平昭二(なかよし格闘教室)
 巴戦で決勝に駒を進めたのはJBJJF大会で審判としてもお馴染みの木村選手に、長崎の柔術アカデミー「なかよし格闘教室」の野平選手。引き込んだ木村選手。野平選手はハーフ状態から絞めを狙いますが、そのまま木村選手がスイープして2ポイント先制。その後は木村選手がカミツキを狙うなど攻め続けタイムアップ。優勝:木村太郎(FREE & FREE)

マスター4茶帯ライトフェザー級決勝
高倉祐二(CDJJ)VS 谷脇康人(パラエストラ大阪)
引き込んだ高倉選手の力が強く、なかなかガードから逃れられない谷脇選手。一瞬クロスが開いたところを谷脇選手は足関狙いに。上になった高倉選手はこれを逃れてスイープで2ポイント。谷脇選手は下から絞めや三角を狙うも一歩届かず。優勝:高倉祐二(CDJJ)


マスター5茶帯フェザー級決勝
和田肇(アライブ)VS中嶋史雄(トライフォース新宿)
引き込んだ中島選手に対し、圧力をかけ続ける和田選手。足が利く中島選手は猛攻を逃れ、一瞬の隙をつき下から草刈りでスイープ2P。上になる中島選手でしたが、足を伸ばしてしまい下から中島選手にすくわれて、即座に返され同点。後半に和田選手はレッグドラッグ的な動きで中島選手のサイドを奪いポイントを重ねる。共に50代とは思えぬ激しさを持った試合は、和田選手に今回は軍配が上がりました。優勝:和田肇(アライブ)

以上
挑戦することに年齢は関係ない!という試合レポートでした。