2014年9月24日水曜日

10.4『VTJグラップラーズクラウン』出場選手確定&スペシャルマッチ決定!

2014年10月4日(土)、日本団体主催の格闘技イベントでは最大級となった「VTJ 6th」開始前に、会場となる大田区総合体育館“サブアリーナ”を使用して開催される「VTJグラップラーズクラウン」。文字通りプロ・アマ混合のグラップリングトーナメントで、運営はD-NET代表を務める長南亮氏。そして本日長南氏が全出場選手、そしてスペシャルマッチの開催を発表した。この豪華メンツで入場料500円(税込) ! 柔術家、寝技好きは必見と言えますな。

VTJグラップラーズクラウン バンタム級(61.2kg以下)

和田竜光(吉田道場)
竹中大地(パラエストラ和泉)
藤井理夫(和術慧舟會兵庫支部)
萩原幸太郎(パラエストラ八王子)
岡田剛史(TKエスペランサ)
清水清隆(TRIBE TOKYO M.M.A)
小島壮太(吉田道場)
小堂準也(修斗GYM神戸)
長谷川孝司(パンクラス稲垣組)
※バンタム級注目は現パンクラス・フライ級王者の清水清隆と、つい先日敗れたが第2代DEEPフライ級王座に君臨した和田竜光。伏兵は昨年のプロ・アマGT-Fであのトイカツを一本で破り優勝した藤井理夫か。

VTJグラップラーズクラウン ライト級(70,3kg以下)

中村浩士(CARPEDIEM BJJ)
中村憲輔(和術慧舟會AKZA)
太田裕之(OFC)
竹内稔(パラエストラ東京)
富山浩宇(P's LAB横浜)
鈴木徹(和術慧舟會)
世羅智茂(GROUND CORE)
伊勢谷岳広(BRAVE)
杉内勇(Team ROKEN)
※ライト級では最近柔術にも果敢に参戦する中村“アイアン”浩士、“ミスターGT-F”太田裕之、ADCC常連・鈴木徹、ベテラン杉内勇。そこに柔術最強の“茶帯”の呼び声高い世羅智茂も!

VTJグラップラーズクラウンスペシャルマッチ

バンタム級
北田俊亮(パラエストラ千葉)
若林琢磨(フリー)
※DEEPでチャンピオンに一番近い男の呼び声高い北田選手と、かつで柔術でブラジル武者修行を経験した元JFTメンバーの若林一戦。

ウェルター級
山田崇太郎(総合格闘技津田沼道場)
江藤公洋(和術慧舟會HEARTS)
※ご存知ADCC日本代表など輝かしい実績を誇る山田選手に、レスリングインターハイ優勝の新鋭が挑む。


[大 会 名] VTJグラップラーズクラウン
[主   催] VTJ実行委員会
[協   力] D-NET
[開催日時] 10月4日(土)
AM9:00 選手集合、計量、ドクターチェック、ルール説明
AM10:00 試合開始予定
[入場料] 500円(税込)
※VTJ6thのチケットをご購入されている方は無料でご観戦出来ます。