2014年9月25日木曜日

「Metamoris 5」14年越しのリベンジマッチ桜庭和志vsヘンゾ・グレイシー戦が決定!

今朝、日本中の柔術家、いやPRIDEファンも「観たい!」と唸ったカードが発表されました!!

11月22日、カリフォルニで行われるハレック・グレイシー主催のプロ柔術大会「Metamoris 5」にて、あの桜庭和志vsヘンゾ・グレイシー戦が決定!!

うぉぉぉ、この画像だけでもテンションが上がりますな。この一戦はかつて2000年8月27日「PRIDE10」にて行われ、ホイラー、ホイスと立て続けに”グレイシー狩り”を成し遂げていた桜庭に、リベンジを喫しヘンゾが挑んだものでした。

結果はリベンジマッチとして臨んだ試合だった。

結果は、チキンウィングアームロックで肘を脱臼し見込み一本負け! しかし、ヘンゾは肘が逆側にグニャリ……とッ曲がっていたもタップしなかったのは超有名!!


あれから14年の時を経て、桜庭45歳、ヘンゾ47歳での再戦。
柔術マッチではなく、ポイントなしで極め技オンリーとなるグラップリングルールで戦う。

ヘンゾは14年越しの恨みを晴らせるか、はたまた桜庭が再度グレイシー狩りか!!
このトレーラー映像を観るだけでテンション上がりますな!!