2014年3月15日土曜日

【DNGT01】女子アドバンスクラス・フェザー級レポート

3月9日開催『D-NET GRAPPLING TOURNAMENT 01』 から、本日は女子アドバンス・フェザー級トーナメントの試合レポートをお届けします。参加したのは以下3選手、全員が『DEEP JEWELS』経験者という強豪が揃いました。

・三浦彩佳(TRIBE TOKYO MMA)
・ブリタニー・デッカ(和術慧舟會HEARTS)
・谷山尚未(和術慧舟會HEARTS)

アドバンスクラス・フェザー級 準決勝 
三浦彩佳(TRIBE TOKYO MMA) vs 谷山尚未(和術慧舟會HEARTS)
柔道をベースにした投げを得意にする三浦選手が、力強くパスを決めるなど試合を支配。 谷山選手の粘りも光っていましたが、軍配は三浦選手に。

アドバンスクラス・フェザー級 決勝 
三浦彩佳(TRIBE TOKYO MMA)vsブリタニー・デッカー(和術慧舟會HEARTS)
 柔道の三浦、レスリングのブリタニーの戦いで、 立ち技はほぼ互角。しびれを切らしたブリタニー選手が引き込みますが、共に攻めきれず。
そして試合終盤、再度立ち勝負からブリタニー選手が足を小外刈のように刈ろうとした瞬間、三浦選手が待ってましたとばかりに払い腰! 試合時間残り5秒で、遂にポイント2-0に! そしてこのまま試合終了。23歳、三浦選手が優勝を果たしました。
 

アドバンス・フェザー級決勝
○三浦彩佳(TRIBE TOKYO MMA)
ポイント2-0
ブリタニー・デッカー(和術慧舟會HEARTS)

■D-NET公式HP
http://www.dnetjapan.com/

写真:kaori sugawara