2014年10月28日火曜日

パラエストラ池袋が始めた『掛け持ち会員制度』って何!?

 月一開催の湯浅麗歌子女子限定クラス、外部強豪選手を招いた特別講師クラス、さらにプロレスラー藤原喜明セミナーなど、新しいアイデアを次々提案するパラエストラ池袋代表・朝倉孝二さん。この10月から、新たに“掛け持ち会員制度”を始めて話題に。そこで朝倉さんにこの制度についてお話を伺いました。

--この制度、一体どういう事なんですか!?

朝倉 他の格闘技道場(他柔術道場含む)に入会していて月謝5,000円以上支払っている方はパラエストラ池袋に月謝半額で入会可能となります。

--なぜ、この制度を始めようと?

朝倉 他の武術や格闘技(空手、キック、合気道とか)の会員さんが、「柔術もやりたい」って思うと、金銭面などを理由に所属道場を辞めうこともありますよね。それは大変だな、という思いからです。

--他の柔術道場所属でもOK?

朝倉 もちろん、他の柔術道場所属の方でも大丈夫です。柔術道場では強くなると無料で他道場の出稽古可能になりがちですが、白帯や青帯の方は難しい事が多いと思います。この制度は初心者から中級レベルの柔術家の皆さんに是非利用してほしいですね。但しあくまでメインターゲットは他格闘技等をやっている方です!

--5000円払えば、全クラス受けられるのですか?

朝倉 はい、中井先生クラスも、外部特別講師クラスも受けることができます。ただし、所属道場の許可を必ず取って下さい。後日、私が所属道場代表の方に、メールもしくは書面にて確認させていただきます。ただ、他のパラエストラにも出稽古行きたい人はちゃんと全額払って入会して下さい!

--例えば、柔道場に通っている方が、柔術連盟の大会に“パラ池所属”として出ることは可能ですか?
朝倉 はい、それは当然パラ池所属ですね。

以下、パラエストラ池袋HPより
http://paraestra-ikebukuro.com/



掛け持ち会員制度

他の格闘技道場(他柔術道場含む)に入会していて月謝5,000円以上支払っている方はパラエストラ池袋に月謝半額で入会可能となります。
 例) 一般男性月謝10,800円 → 5,400円
 ※但し最低金額は3,000円となります(税別)
 例) 女子5,400円 → 3,240円
所属道場の許可を必ず取って下さい。
 所属道場代表の方に、メールもしくは書面にて確認させていただきます。
他のパラエストラ支部に通う場合は全額支払いか別途出稽古料がかかります。
お気軽に御相談下さい!