2013年12月24日火曜日

「INOKI BOM-BA-YE 2013」中井祐樹先生の試合予想

大晦日まで残り1週間、毎年恒例の格闘技年越しは「INOKI BOM-BA-YE 2013」のみとなり、少々寂しさは感じるものの、柔術選手には注目試合もあるのも事実です。そう、青木真也選手、北岡悟選手です。青木選手はマッハ道場のストライカーTOSHI選手、北岡選手はレスリングの強豪であるラマザン・エセンバエフと対戦。プロレスマッチが多い中で、ガチンコのMMAは一体どういう試合になるのか。そこで、2人の師匠であり、日本ブラジリアン柔術連盟会長の中井祐樹先生に戦前予想を訊いてみました。

 --アントニオ猪木さんの大会に弟子が出場する率直な感想。
中井 数年前もDREAMとIGFのコラボレーションで大晦日に猪木会長にお世話になり、大変有難く思っています。私自身、幼少期からの熱狂的なファンであり、人生を決定づけるほどの影響を頂いた存在、それが猪木会長です。北岡・青木は二人とも今はもう独立していますが、この度試合させて頂けることに私からも改めて感謝したく思います。

--青木選手、北岡悟選手の試合はどういう展開になると思いますか?
中井 青木のセコンドにはつきます。一年ぶりのサポートとなりますね。IGF MMAルールもとても激しい設定になっており、試合はやってみなければわからないものです。展開は正直言いまして予測不能です。彼らには見ている人々に感動を与えるような試合を期待したいと思っています。

以上
先日発売された『ゴング格闘技』でも青木選手は『INOKI BOM-BA-YE 2013』のリングに上がる理由を語っておりますが、明日25日(水曜)21:00~からニコニコ動画に新しく開設されたIGFチャンネル『闘魂スペシャル』において、ゲストとして青木真也選手が登場!改めてこの大晦日に戦う理由、対戦相手にTOSHIさんを選んだ理由を語ってくれるのか、注目です。


・放送URL
http://ch.nicovideo.jp/inokisp
・番組名
イノキボンバイエ直前SP(4)
・放送日時
1
2月25日(水) 21:00~
・出演
青木真也
・MC
“Show”大谷泰顕(IGFオフィシャルパンフレット編集長)

▼第6試合 IGF MMAルール 5分3R
青木真也(Evolve MMA/ONE FC世界ライト級王者)
vs
TOSHI(マッハ道場/前GLADIATORライト級王者)

▼第3試合 IGF MMAルール 5分3R
北岡 悟(ロータス世田谷/IMPACT GYM)
vs
ラマザン・エセンバエフ(ロシア)




■地味に鈴川選手の柔術技を披露することにも期待しています。
『鈴川ブラジル修行へ「3倍増宣言」(東スポ)』
http://www.tokyo-sports.co.jp/prores/mens_prores/154770/