2014年1月23日木曜日

本日発売『ゴング格闘技』3月号の柔術関連記事-


本日1月23日は『ゴング格闘技』(イーストプレス社)の発売日。純粋な柔術記事、寝技記事はありませんが、青木真也選手、暴力柔術でお馴染みのニック・ディアズのインタビューはあり。以下、柔術家的に見所を抜粋します。

・巻頭対談「石井慧×中村和裕 わが柔道」
日本柔道界では“異端”の扱いを受ける2人が、強さを求め日々戦い続ける意味、強さの秘密を語り合っています。

・青木真也せが年末年始を語り尽くした
現在の格闘技団体などの現状について、青木選手が大興行、地下格闘技を含め包み隠さず語っています。

・DEPPフライ級王者・和田竜光『目指すは凡人系スーパーチャンプ』
インタビュー内では和田選手が「柔術を習いたい」「柔術の試合に出てみたい」などの注目発言

・「七帝柔道記」著者・増田俊也×北大柔道部元主将・和泉唯信による特別対談
12頁に渡るロング対談にて、「七帝柔道記」の真実、そして和泉&増田氏が“中井祐樹さんら後輩たちに捧げる言葉”などを存分に語っています。

・ニック・ディアズ インタビュー
自身の現状、引退の考えについてなど赤裸々に語っています。

『ゴング格闘技』の詳しい情報は公式サイトをチェック!
http://www.eastpress.co.jp/gonkaku/