2017年3月8日水曜日

大会結果:3/5 ADCC Asian & Oceania Championship 2017 | 嶋田裕太、小澤幸康、関根秀樹、湯浅麗歌子が世界大会へ


2017年3月5日(日)墨田区総合体育館にて開催されましたADCCアジア&オセアニア予選「ADCC Asian & Oceania Championship "Trials to World Championships 2017"」の結果が公式サイトに掲載されています。


トーナメントでは過去最多エントリーとなった海外勢、中でもカザフスタン、オーストラリアの選手が猛威を振るい有力選手が次々と敗れる衝撃の展開となりましたが、日本勢が全6カテゴリー中、4カテゴリーで代表の座を死守しました。
9月22-24日(現地時間)にフィンランド・エスポーのEspoo Metro Areenaにて開催予定のADCC世界大会(ADCC Worlds 2017)でのご活躍を楽しみにしています!

[大会結果]
大会名:ADCC Asian & Oceania Championship "Trials to World Championships 2017"
日 程:2017年3月5日(日)
会 場:墨田区総合体育館

-65.9kg
1位 嶋田裕太(日本/NEXUSENSE)
2位 佐野貴文(日本/AXIS)
3位 カルダル・アブディカバヤル Kaldar Abdikabyl(カザフスタン/Kazakhstan Top Team)

-76.9kg
1位 オズマンザン・カシモフ Osmanzhan Kassimov(カザフスタン/Kazakhstan Top Team)
2位 鈴木槙吾(日本/ALLIANCE)
3位 ジャック・ベッカー Jack becker(オーストラリア/Nova Uniao)

-87.9kg
1位 キット・デール Kit Dale(オーストラリア/Absolute MMA)
2位 ヴァイキング・ウォン Viking Wong(香港/Inglorious Grapplers)

-98.9kg
1位 小澤幸康(日本/TEAM-KAZE)
2位 南和良(日本/パラエストラ東大阪)
3位 ハリー・グレック Harry Grech(オーストラリア/IgorMMA)

+99.0kg
1位 関根秀樹(日本/ボンサイ ブルテリア)
2位 キム・ヒョン・ウー Kim Hyun Woo(韓国/10th planet Jiu Jitsu)
3位 アントン・アマンバエフ Anton Amanbaev(カザフスタン/Kazakhstan Top Team)

女子 -59.9kg
1位 湯浅麗歌子(日本/パラエストラ品川)
2位 リヴィア・グルホフスカ Liwia Gluchowska(オーストラリア/Absolute MMA)
3位 ピッパ・ア・ショウ Pippa A Shaw(オーストラリア/Maroubra Absolute MMA)

バウトレビュー - REPORTS [グラップリング] 嶋田裕太、関根秀樹、小澤幸康、湯浅麗歌子がADCC予選優勝:3.5 墨田

【ADCC】嶋田裕太、湯浅麗歌子らが世界選手権大会代表に - eFight 【イーファイト】