2015年1月15日木曜日

JBJJFランキング2014確定、質問をぶつけてみましたよ!

日本ブラジリアン柔術連盟がが、主催試合の入賞ポイントの合計で争う“JBJJFランキング2014”の公式結果を発表しました。一昨年度の副賞は世界柔術行きの航空券でしたが、昨年度は“2015年JBJJF主催大会の参加費が無料”!!

黒帯は1~10位、茶紫は1~5位までになっています。
以下ランキング。



黒帯 Black belt
1位 白木大輔 Daisuke Shiraki 15
2位 塚田市太郎 Ichitaro Tsukada 13
2位 Charles Gaspar Costa 13
4位 加古拓渡 Takuto Kako 12
5位 山田秀之 Hideyuki Yamada 10
6位 金古一朗 Ichiro Kaneko 9
6位 芝本幸司 Koji Shibamoto 9
6位 平尾悠人 Yuto Hirao 9
6位 澤田真琴 Makoto Sawada 9
10位 江崎壽 Hisashi Ezaki 6
10位 細川顕 Akira Hosokawa 6
10位 廣瀬貴行 Takayuki Hirose 6
10位 ミケヤス・トシオ・アサダ Miqueias Toshio Asada 6




茶帯 Brown belt
1位 宮地一裕 Kazuhiro Miyachi 31
2位 吉田享平 Kyouhei Yoshida 19
3位 伊藤正純 Masazumi Ito 18
4位 鍵山士門 Shimon Kagiyama 16
5位 神田崇広 Takahiro Kanda 15



紫帯 Purple belt
1位 上村孝人 Takato Kamimura 16
1位 新村康行 Yasuyuki Niimura 16
3位 室井真也 Shinya Muroi 15
3位 Erikson Rafael Tavares Takeushi 15
5位 栗原良生 Ryosei Kurihara 13

さて無料ということで、疑問点がいくつかありましたので、JBJJFの担当者さんにブツけてみましたよ!!
質問1:全日本選手権、マスターズ選手権は出場費そこそこ高いけど、これも無料なの
回答:JBJJF主催大会は無料ですので、もちろん出場費は掛かりません。

質問2:アジアオープンはどうなの?
回答:IBJJF主催大会なので、こちらは適用外です。

質問3:大会にアダルトではなく、マスターで出ても無料なの?
回答:はい、無料です。ただし、2015年度のランキングも“ポイントはアダルト優勝者のみ”に送られるので、ご注意ください。

質問4:茶帯1位宮地、4位鍵山、5位神田の選手たちは黒帯昇格したけど、帯昇格した場合は?
回答:はい、次の帯での出場費は無料。他の選手の皆様も2015年内に帯昇格しても同様です。

質問5:宮地、鍵山、神田を加えれば黒帯16人が無料なんですな!
回答:はい、ランカー選手たちのエントリーが増えること自体もそうですし、今回ランキングに入ってない黒帯、茶帯、紫帯選手たちも、ランカー選手達と戦える機会が増えることは日本柔術界の発展に繋がると考えております。是非、皆さんにランキング入りを狙って頂きたいです。

JBJJF、太っ腹ですね!