2014年10月3日金曜日

日本ブラジリアン柔術連盟四国支局が発足、『第6回四国柔術選手権大会』は大盛り上がり!

四国柔術が熱い!! 今年8月に世界柔術、ADCC世界大会に出場する徳島柔術代表・吉岡崇人氏を中心に、日本ブラジリアン柔術連盟四国支局が発足! 

今年8月に日本ブラジリアン柔術連盟四国支局が誕生! 局長を務めるのは、世界柔術、ADCC世界大会に出場する徳島柔術代表・吉岡崇人選手です。

四国柔術を盛り上げるべく、四国柔術家を強くするために局長として日々奮闘し、スポンサーまでも獲得! そんな奮闘の日々は日本ブラジリアン柔術連盟四国支局のTwitterでみれます。

そして9月21日、主催・日本ブラジリアン柔術連盟、共催・日本ブラジリアン柔術連盟四国支局で行われた『第6回四国柔術選手権大会』には、四国中から述べ100人近い選手が参加! 実は昨年JBJJFでは四国大会を行ってなかったので、実に2年ぶりの開催。そして、前回は15名程度の参加だったので、この激増ぶり……。吉岡局長を筆頭に、柔術連盟四国支局の皆さんの努力がわかります。

大会はブルテリア協賛、大阪イサミがブース出店、さらに大会は柔術DVD制作でお馴染みの『フルフォース』さんが撮影して、後日販売! 大会の様子が既にyoutubeにアップされていますので、ご確認を。
 

表彰台の様子が映像であるのも斬新ですね!

 今後は日本ブラジリアン柔術連盟四国支局が主催する大会も行われるとのこと!

そんな局長、吉岡選手が10月19日(日)に自身初の東京でセミナー開催決定!

ストライプル世田谷・自由が丘&戦Presents
『吉岡崇人ブラジル凱旋セミナーinTOKYO』

参加費用は超破格の2000円! 

吉岡選手は現CARPE DIEMの橋本選手を育てるなど、指導ももちろん一流。
あのテハをスイープした技、是非堪能せよ!

image.jpeg