2014年3月8日土曜日

中高年柔術家に必見!『BJJ CHANNEL』&『ブラジリアン柔術テクニック動画ブログ』


“YOUTUBER柔術家”なんてジャンルが出来るほど、無料動画サイトのYOUTUBEでテクニック動画を観る柔術家も増えているのではないでしょうか。その中でも過去動画、オリジナル動画を含め人気上昇中なのが『BJJ channel』に他なりません。投稿者はパラエストラ博多所属の紫帯柔術家の吉永さんで、動画を集めたブログ『ブラジリアン柔術テクニック動画ブログ』も大人気です。掲載動画は“初心者や中高年でも使いやすい”を基準にしているそうです。今回は動画投稿者であり、ブログ運営者でもある吉永さんにインタビューを行いました。

■BJJ CHANNEL
http://www.youtube.com/user/amebayoug0001

■ブラジリアン柔術テクニック動画ブログ
http://buraburaburas.seesaa.net/

--まず吉永氏の柔術歴を教えてください。
吉永氏 僕自身がブラジリアン柔術を始めたのは13年程前で、最初はJ.J.J福岡というブラジリアン柔術サークルで修行しました。
その後、ブラジルで修行された泊 憲史先生が福岡市博多区でパラエストラ博多を立ち上げられ、そのテクニックに感動して設立当初から所属しております。
パラエストラ博多HP http://www.paraestra-hakata.com/

--『ブラジリアン柔術テクニック動画ブログ』を始めた理由を教えてください。
吉永氏 これまで、日本人選手や海外選手のDVDはほとんど見て打ち込みもしました。それからYouTubeのテクニック動画にも興味を持ちはじめ、柔術動画の質の高さに驚きまして。気に入った動画をいちいちブックマークして見ていましたが、どんどんブックマークが増えていき……後から探すのが大変になってしまったんです(笑)。そこで、自分のためにもタイトルを日本語にすれば探しやすいし、記事を書いたら記憶にも定着しやすいと思いブログを始めました。実際道場でその記事をチェックしながら練習すると、とても便利だったのでどんどん記事を増やしてきた感じです。ブログを本格的に始めたのは2013年の4月頃なので、もうすぐで1周年になります。記事数は191記事になりました。

--主に集めている動画と、その動画を掲載する基準はどこにおいてますか?
吉永氏 基本的に私が動画を観て面白いか、面白くないかで選んでます。あまりブランド志向ではないので有名選手だから載せるとかはないです。シンプルで中高年の方でも使いやすい技が基準ですね。見た瞬間にこれ使えるなっと思ったものや、新たな発見や感動があった場合に載せるようにしてます。実は2~3年柔術から遠ざかっていた時期があって、モダン柔術についていけてなかったので柔術プリーストさんや柔術新聞さんの記事を見て慌てて勉強しました。しかし、まだ全然駄目ですね(笑)

--では、ご自身が動画アップしている“BJJ CHANNEL”では今後どういう動画をアップしていきますか?
吉永氏 今後も福岡で行われる試合動画やスパー動画をアップしていきたいです。どなたかテクニック動画を撮影させてくださる方がおられたら載せたいですけどね(笑)

--今後はどういうサイトにしていきたいでしょうか?
吉永氏 ユーザーの皆様にとって観やすく、役に立つ様なサイトにしていきたいと思っています。なるべく個人的な事は書かずに、技・テクニックについてこだわっていきたいです。私のレベルがあがれば、ブログの記事の質もあがると思うので、過去記事はどんどん修正していきます。これから続々と世界中で開発されているであろうクリエイティブな寝技技術(ブラジリアン柔術以外の柔道、サンボなども)を有名無名問わず見つけ次第アップしていきたいです。少しでも、ブラジリアン柔術界の活性化の手助けになれば幸いです。

オリジナル投稿動画では、先日の『ADCC JAPAN2014 SOUTH OPEN』など九州地区大会動画、さらに中村大輔選手やバルボーザ先生のスパー動画まで150件以上!