2013年12月18日水曜日

JBJJF【来年の大会申込における現金書留再開】

日本ブラジリアン柔術連盟こと、JBJJFによれば、来年1月26日(日)中央区総合スポーツセンターにて行われる『第5回東京柔術オープントーナメント』の募集から、現金書留の受付を再開するとのこと。JBJJFはこれまで銀行振込み、キャッシュカード決済を行っていましたが、この便利なご時世に一体何故? 以下、JBJJFに問い合わせた解答です。

「地方大会での現金書留支払いの応募が多かったからです。これで数名の選手が代表者にお金を払い、まとめて現金書留でJBJJFに支払う方法も可能になりました。今後の大会でも継続予定です」

確かに、クレジットカードを持たない主義もいますので、その辺を考慮してのことでしょう。これで参加人数がさらに増えるといいですね。

日時:2014年1月26日(日)
大会名:『ADCC JAPAN2014 EAST OPEN
会場:中央区総合スポーツセンター(東京・浜町)
・・・・・・・・・・・・・・・・