2013年11月24日日曜日

秋の夜長の読書柔術-『新装改訂版 バイタル柔道 -寝技編』、『From Vale Tudo to MMA』

『バイタル柔道』が新装改訂版、12月10日発売!!
 1964年の東京オリンピック柔道中量級金メダリスト、1965年世界選手権優勝など、数々の実績を残した天才柔道家・岡野功氏の名柔道寝技教則本『バイタル柔道』が新装改訂版として12月10日に発売! 
発刊から約40年、幾度となく再販、新装版が出るほど柔道家にとって“バイブル”と呼ばれる名著であり、特にこの“寝技編”では実践形式の連続写真で、寝技ならではの変化・コンビネーションである“流れ”をしっかり撮影しているので、非常に真似しやすい印象があります。五輪でも十字締めで相手を絞め落としているだけに、柔術家にとって必見の内容と言えます。寝技編には岡野功が自らの修行時代を語る「柔道家・岡野功が語る“稽古"と“試合"」を新収録しています。

新装改訂版 バイタル柔道 -寝技編
価格:¥2,625
出版社: 株式会社 日貿出版社
-----------------------------------------------------------------------------------
UFC、PRIDEなどで活躍してきたブラジル人選手を網羅した写真集
『From Vale Tudo to MMA』
既に一ヶ月前に発売されていますが、改めてご紹介したい一冊があります。それは日本を代表する写真家、長尾迪さんのFrom Vale Tudo to MMA』です。文字通りブラジルから始まった総合格闘技の総称「バーリートゥード」から、現在の「MMA」に変化した20年を、主に“ブラジリアンファイター”を中心に撮影した写真集です。表紙でお解りのとおり初期のUFCのホイス・グレイシー、PRIDEのヴァンダレイ・シウバ、アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ、さらに現UFCのアンデウソン・シウバまで。日本-ブラジルの格闘技界の歴史が伝わってくる、柔術家はもちろん、全格闘技好きにはたまらないページの連続です。

一般書店には置いてませんので、購入は『UCS ONLINE STORE』より!
https://www.uno-caol-showten.com/store/online/products/detail.php?product_id=1578
販売価格(税込): 6,300 円
判型:B4変形