2013年11月22日金曜日

本日発売『ゴング格闘技』1月号では柔術記事が超充実!!

本日11月22日(金)に発売される『ゴング格闘技』1月号は、ADCC2013、アジアオープン2013、ワールド柔術エキスポの大会レポートを軸に世界、アジア、日本の柔術記事が盛りだくさんの内容になっています。

■10.19&10.20 ADCC
「中国初開催のADCC、最強の座は
ブシェシャとサイボーグ2人に
クロンが初優勝、山本聖子は3位」

■10,26-27 ASIA JIU-JITSU 試合リポート
「アジアオープン柔術選手権2013
全ては2006年から始まった?
日本-アジア-世界、柔術の現在
パラエストラが団体戦5連覇」

■11,9-10 JIU-JITSU EXPO試合リポート
「ワールド柔術エキスポで、
競技柔術家×MMAグラップラーが激突」
新世代の柔術家にヘンゾも感心

■2014年の注目は彼らだ!ネクサセンスの嶋田裕太選手

■堀口恭司選手×植松直哉選手の対談記事

■ビビアーノ・フェルナンデスの最新試合レポート

アジアオープン記事では白木大輔選手、芝本幸司選手ら黒帯選手の試合レポートが2ページ掲載。近年では一番柔術が充実していると言っても過言ではありません!  そんな『ゴング格闘技』1月号は本日全国コンビニ、書店で発売中です。超必読です!

『ゴング格闘技』の詳しい情報は公式サイトをチェック!
http://www.eastpress.co.jp/gonkaku/

(写真提供・ゴング格闘技)