2017年2月26日日曜日

【明日2/27最終締切】3/5 ADCC アジア・オセアニア予選 | 嶋田裕太、鈴木槙吾、出花崇太郎、三原秀美、和田拓也、”シュレック”関根秀樹、湯浅麗歌子らがエントリー


2017年3月5日(日)墨田区総合体育館「ADCC Asian & Oceania Championship "Trials to World Championships 2017"」の締切が2月27日(月)までとなっております。
お申込忘れの無い様にご注意を!

Asian & Oceania Championship "Trials to World Championships 2017"

japanese http://www.adccj.com/convention/2017/asia/index.html
english http://www.adccj.com/convention/2017/asia/index_en.html

日本からは、-65.9kg級に2.19 EAST JAPAN OPENを制したIBJJFアジア王者・嶋田裕太選手(NEXUSENSE)、-76.9kg級に2011世界大会出場の中倉三四郎選手(フリー)、第8代ウェルター級キング・ オブ・パンクラシスト・鈴木槙吾選手(ALLIANCE)、元全日本柔道強化選手で2016コンバットレスリング世界選手権優勝の出花崇太郎選手(総合格闘技道場コブラ会)、-87.9kg級に2005、2015世界大会出場・三原秀美選手(総合格闘技道場コブラ会)、第4代ウェルター級 キング・オブ・パンクラシスト・和田拓也選手(フリー)、2.19 EAST JAPAN OPENを制した佐藤竜太選手(フリー)、-98.9kg級に2003、2007、2013、2015世界大会出場の小澤幸康選手(TEAM-KAZE) 、2.5 WEST JAPAN OPEN&2.19 EAST JAPAN OPEN南和良選手(パラエストラ東大阪)+99.0kg級に2011、2013、2015世界大会出場の”シュレック”関根秀樹選手(ボンサイブルテリア)、女子-59.9kg級に2015世界大会出場、IBJJF世界王者の湯浅麗歌子選手(パラエストラ品川)がにエントリー!

最新のエントリーリストはこちら!
≫≫
http://www.adccj.com/convention/2017/asia/entrylist.htm

世界大会は2017年9月22-24日(現地時間)にフィンランド・エスポーのEspoo Metro Areenaにて開催されます。
二年に一度の組技の祭典、我こそはと思う選手の皆様は是非チャレンジを!

ADCC Worlds 2017 Place Confirmed and Date updated