2016年4月5日火曜日

【UFC】7/9 ネイト・ディアス vs コナー・マクレガーの再戦が決定!五味隆典も参戦!


7月9日(土/現地時間)にアメリカ・ネバダ州ラスベガスで開催されるUFC200のメインイベントでネイト・ディアス×コナー・マクレガーの再戦を行うことが発表されています。

UFC 200でディアスとマクレガーが再戦! | UFC ® - News
http://jp.ufc.com/news/Diaz-McGregor-II-to-Headline-UFC-200

この試合は、今年3月5日(土/現地時間) に開催されたUFC196で対戦相手の負傷欠場などで実現した、本来フェザー級のマクレガーとウェルター級のネイトによる階級を超えたスーパーファイトで、2R途中まではマクレガーが鋭いパンチで攻め込みネイトの出血を誘うも、2R後半にネイトが一発の打撃の威力で攻勢に転じると最後はリアネイキドチョークを決めて一本勝ちを収める激闘で、その日のファイト・オブ・ザ・ナイトに選ばれるなど、大きな話題を呼んだ一戦でした。

一夜限りのドリームマッチと思われていたこの対戦、僅か4ヵ月のスパンで再戦が行われることになりました。

コナー・マクレガーはネイトに敗れるまではUFC7戦無敗だったアイルランド出身の現UFC世界フェザー級王者。現在もっとも注目されているMMAファイターの一人です。ボクシングベースでブラジリアン柔術茶帯でもあります。

ネイト・ディアスはシーザー・グレイシー柔術アカデミーの黒帯でUFC戦績14勝8敗、兄のニック・ディアスと共にバッドボーイながらとても人気のある選手です(2005年にはパンクラスにも来日経験あり)

階級を超えたマッチメイクには賛否両論あるところですが、前回は代替カードとして急遽実現した側面もありますので、十分な準備期間のある中で両選手が前回以上のスーパーファイトを見せてくれることを期待したい所です。

また、Gi2015への参戦も記憶に新しい五味隆典も出場し、ジム・ミラーと対戦することも発表されています。UFC連敗中の五味選手の巻き返しに期待しましょう!


MMA PLANET
【UFC200】ネイト×マクレガーII決定。五味はジム・ミラーと対戦
http://mmaplanet.jp/55591

【UFC200】ジム・ミラーと対戦、五味隆典「記念大会の出場、光栄に思います」
http://mmaplanet.jp/55602


eFight 【イーファイト】
【UFC】五味隆典参戦、マクレガーとディアスがメインで再戦
http://efight.jp/news-20160331_235667

【UFC】生き残り懸ける五味隆典「必ず勝利したい」
http://efight.jp/news-20160401_235707


boutreview
NEWS [UFC] 200メインはマクレガーとディアスの参戦。五味隆典も参戦:7.9 ラスベガス
http://www.boutreview.com/2/news/ufc/item_19856.html