2014年9月1日月曜日

『BJJ-JAM TOKYOワンマッチ柔術オープン』セミナー&フリースパーの様子

『BJJ-JAM TOKYOワンマッチ柔術オープン』終了後には日本ブラジリアン連盟・中井祐樹会長によるスペシャルセミナーを開催。参加選手は”無料”のため居残り参加はもちろん、アカデミー代表者などの黒帯選手も多く、合計40名近くに! さすが中井先生。

「護身として寝技がきたら立って逃げろ!おまわりさ~ん、あいつ茶帯です!ぐらいな気持ちで」など、中井節炸裂中です。現代MMA、近代柔道の動きの対処などを紹介しつつ、しっかり柔術で勝てる動きを教えています。
 セミナー終了後には合同フリースパーに。全日本3連覇の中村大輔選手、ドラゴンズデン代表の澤田真琴さん、柔術連盟・草柳和宏理事、極め力の強い吾妻エメルソン選手など強豪黒帯多数、スペシャルワンマッチに参加した西林浩平選手、宮地一裕選手、橋本知之選手らも参加する豪華なものになりました。

中井会長も胸を貸し、今年の全日本茶帯王者の宮地選手とスパー。5分間スパーを終えて中井会長は、「宮地君は、ザ・ガードマンだね!強い!」と充実の表情。体育館の使用時間は18時までだったのですが、盛り上がってしまい急遽連盟が追加で会場費を払ったそうです!偉い!
浜島理事「フリースパーは本当に盛り上がるので、今後も定期的にやれたら、と思います」。
とのこと! 今後、参加者増えそうですねこれは。