2014年3月1日土曜日

3月9日開催「D-NET GRAPPLING TOURNAMENT 01【DNGT 01】エントリーリスト公開中


3月9日、ゴールドジム大森で開催される『グラップリング大会「D-NET GRAPPLING TOURNAMENT 01【DNGT 01】』のエントリーリストが、Facebookの公式ページにて発表されております。
■D-NET公式Facebookページ
https://www.facebook.com/dojonetwork

第一回大会ながら、参加者約120名という盛況ぶり。皆さんグラップリング試合に飢えていたのが解ります。エキスパートクラスは主にプロ選手やグラップリングトーナメントの常連ばかりで、アドバンスは柔術青帯やアマチュア総合選手が多い印象です。ビギナーの中には、あれ、この人ビギナー枠なの? と思う選手がいたりしますが、今後レベルは調整されていくのかな、と思います。

今回はBJJPLUS的に注目選手をピックアップしてエントリーリストを紹介します。


【エキスパートクラス】
■ライトフェザー級(-61.5kg)
保坂 健(トイカツ道場)

■フェザー級(-67.5kg)
房野 哲也(グランドスラム)
ALEXANDER DOS SANTOS(SUBMIT MMA)
大越 崇弘(TRIBE TOKYO MMA)
※ZSTを主戦場とし結果を残す房野選手(柔術茶帯)と、Deepで勝利を収めた大越選手(柔術紫帯)が対戦。

■ライト級(-73.5kg)
鈴木 一史(MEWE)
富山 浩宇(P’sLAB 横浜)
橋本 祐介(SUBMIT MMA)
馬場 高広(グランドスラム)
※本命はパンクラス、修斗の戦った元総合選手の富山選手か。ZSTで戦う馬場選手にも期待。

■ミドル級(-79.5kg)
岡澤弘太(グランドスラム)
神田崇広(GRABAKA柔術クラブ)
※パンクラスで実績十分の柔術上がりの総合選手・岡澤選手に、JBJJFのNO-GI全日本優勝の神田選手のマッチアップ。
--------------------------------------------------------------------
【アドバンスクラス】
■ルースター級(-55.5kg)
長谷部 悠(MEWE)
尾崎 顕(スタンドアウト)
※ZSTで戦うグラップラーであり、昨年のJBJJF全日本選手権で青ルースター準優勝の長谷部選手に、青帯新星の尾崎選手が挑む。

■ライトフェザー級(-61.5kg)
松森 淳(グランドスラム)
梅原 信行(駿河道場)
諏訪部 哲平(駿河道場)
熊倉 昌大(グランドスラムKREW)
上田 直毅(パラエストラ東京)
※プロアマGT-Fに連続出場する梅原選手が優勝筆頭か。高校生青帯の上田選手にも期待。

■フェザー級(-67.5kg)
安藤 達也(TRIBE TOKYO MMA)
宮川 峻(スタンドアウト)
小向 将太(D-PLUS)
高橋 一馬(グランドスラム)
星野 豊(SAI-GYM)
若林 康浩(SAI-GYM)
高田 博(ロータス世田谷)
水谷 秀樹(CAVE)
瀧澤 謙太(スタンドアウト)
※アマチュア総合選手ばかりのカテゴリーで、異色なのはKrushで活躍した元キックボクサー水谷選手でしょう。一体どういう戦いをするのでしょうか。

■ライト級(-73.5kg)
芝井 淳司(TRIBE TOKYO MMA)
森本 猛光(所プラス)
三苫 亮人(パラエストラ八王子)
神田 周一(WIZARD MMA GYM)
幕 大輔(パラエストラ八王子)
工藤 大輔(グランドスラム)
大沢 正俊(BRAVE)
水口 明広(トイカツ道場)
山後 勝英(HEARTS)
宮本 誠一(グレイシーバッハ東京)
中根 高歩(GODS)
前田 栄太(nico mma dojo)
※柔術家、アマ総合選手の中に、プロ総合の神田選手、アウトサイダーからプロになった幕選手が混ざる。

■ミドル級(-79.5kg)
飯島 貴幸(NATURAL9)
島田 義之(BRAVE)
柴田 和信(WIZARD MMA GYM)
加藤 丈晴(MEWE)
※パンクラスでプロ昇格を果たした飯島選手が本命か。

■ミディアムヘビー級(-85.5kg)
谷部 翔太郎(NATURAL9)
佐藤 正道(高田馬場道場)
※こちらにもパンクラスプロ昇格の谷部選手に注目か。

■スーパーヘビー(-97.5kg)
仁平 正洋(TRIBE TOKYO MMA)
山田 大地(ロータス世田谷)
※柔術紫帯である仁平選手のグラップリング試合はどうなるか。
--------------------------------------------------------------------
【ビギナークラス】 
■ルースター級(-55.5kg)
市村 和一(所プラス)
榎木 孝喜(CHANGE)
小柳津 康太(グランドスラム)
遠藤 勇樹(HEARTS)

■ライトフェザー級(-61.5kg)
鈴木 宏之(BRAVE)
安藤 雅登(パラエストラ渋谷)
児玉 尊祥(P'S LAB ゴールドジム原宿)
上中 丈弥(TRIBE TOKYO MMA)
小林 裕太(所プラス)
五十嵐 優希(nico mma dojo)
齊藤 隆之(TRIBE TOKYO MMA)
長嶋 卓哉(WIZARD MMA GYM)
高野 真悟(NATURAL9)
御代川 敏恵(パラエストラ八王子)
玉井 直人(グランドスラム)
山本 哲也(駿河道場)
本山 義範(P'S LAB横浜)
高木 健太郎(TRIBE TOKYO MMA)
村井 吉昭(NATURAL9)
今西 裕(OFC)
中西 怜繭(トイカツ道場)
望月 卓弥(SUBMIT MMA)
名雪 靖志(グレイシーバッハ東京)
土田 一晴(所プラス)
相川 祐香(グランドスラム)
清水 雅路(TRIBE TOKYO MMA)
藤原 陽一(スタンドアウト)
横田 和真(パラエストラ八王子)
小池 翔(GODS)

■フェザー級(-67.5kg)
有坂 真澄(SAI-GYM)
吉田 基洋(TRIBE TOKYO MMA)
福島 啓太(所プラス)
太田 慎太郎(グランドスラム)
猪又 慎二(OFC)
永田 鉄舟(TRIBE TOKYO MMA)
田原 稔(OFC)
齊藤 祥雄(トイカツ道場)
曳地 正太(トイカツ道場)
荒川 忠(TRIBE TOKYO MMA)

■ライト級(-73.5kg)
柴田 裕亮(TRIBE TOKYO MMA)
藤田 龍平(和術慧舟會横浜道場)
李 昆陽(スタンドアウト)
渡部 洸三(HEARTS)
五木田 義一(WIZARD MMA GYM)
中谷 幸太(TRIBE TOKYO MMA)
赤間 紀史(BRAVE)
猪野 剛司(P'S LAB横浜)

■ミドル級(-79.5kg)
柴崎 大輔(スタンドアウト)
川尻 良太(P'S LAB横浜)
大濱 健一(nico mma dojo)
平野 龍太郎(パラエストラ東京)
竹内 太郎(SONIC SQUAD)
ミラーアラシ(HEARTS)
太田 友広(所プラス)
柳 雅和(P'S LAB東京)

【プレビギナークラス】
■ルースター級(-55.5kg)
角倉 大二郎(パラエストラ東京)

■ライトフェザー級(-61.5kg)
鎌田 大士(HEARTS)
田代 紘一(TRIBE TOKYO MMA)

■フェザー級(-67.5kg)
千葉 高樹(MEWE)
森下 健治(TRIBE TOKYO MMA)
鈴木 浩晃(NATURAL9)
高石 幸夫(TRIBE TOKYO MMA)
久保寺 修士(トイカツ道場)
市川 敬三(NATURAL9)

■ライト級(-73.5kg)
松本 耕一郎(NATURAL9)
南波 真吾(SAI-GYM)
山上 邦彦(HEARTS)
佐々木 玄洋(TRIBE TOKYO MMA)
橘川 尋貴(駿河道場)
和田 崇彦(NATURAL9)

■ミドル級(-79.5kg)
綱島 大輔(HEARTS)
酒寄 貴旗(WIZARD MMA GYM)

■ヘビー級(-91,5kg)
大野 雅基(NATURAL9)


【女子アドバンス】
■フェザー級
三浦 彩佳(TRIBE TOKYO MMA)
ブリタニーデッカー(HEARTS)
谷山 尚未(HEARTS)

【女子ビギナー】
■フェザー級
山口 さゆり(HEARTS)
久保 聖子(グランドスラム)
小島 春歌(HEARTS)

■D-NET公式HP
http://www.dnetjapan.com/